キリスト教用語集

“イースター”の意味とは?イエスキリストの復活を祝う日!?【3分で分かる】

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

突然ですが、皆さんに質問です!

キリスト教において最も大切な行事はなんだと思いますか?

えー、そりゃあクリスマスじゃないの??

あれだけ毎年盛り上がるし!!

 

はい、ぶっぶー!!

そう来ると思ってましたよ!!(ってか皆クリスマスしか知らない説)

 

もちろん、クリスマスもとっても大切な日ですよ!

イエスキリストの生誕をお祝いする日ですからね。

 

しかし、キリスト教ではクリスマスを上回る重要なイベントがあります!

それがイエスキリストの復活をお祝いする“イースター”です。

 

この記事では、

  • イースターとはどのような日か
  • イースターがなぜ重視されるのか
  • イースターでは具体的に何をするのか

などについてお送りいたします!

【Q&A】キリスト教の主な行事って?三大行事をご紹介しますジーザス、エブリワン!キートンです。 お正月、節分、ひな祭り、七夕、ハロウィン。。日本には様々な行事がありますよね。 でも、その...

“イースター”とは?

“イースター”はキリスト教三大行事の1つで、イエスキリストの復活をお祝いする日のことです。

そのため、”復活祭”とも呼ばれます。

 

今から2000年以上前、イエスキリストは私たち人間の罪を背負うために地上に来られ、十字架で死なれました。

そして、3日後に復活されたのです!

「さて、安息日が終わって、週の初めの日の明け方に、マグダラのマリアともう一人のマリアが、墓を見に行った。すると、大きな地震が起こった。主の天使が天から降って近寄り、石をわきへ転がし、その上に座ったのである。その姿は稲妻のように輝き、衣は雪のように白かった。番兵たちは、恐ろしさのあまり震え上がり、死人のようになった。天使は婦人たちに言った。『恐れることはない。十字架につけられたイエスを捜しているのだろうが、あの方は、ここにはおられない。かねて言われていたとおり、復活なさったのだ。さあ、遺体の置いてあった場所を見なさい。」

(マタイによる福音書28章1~6節)

このことをお祝いするのがイースターというわけですね。

ちなみに、イースターの日は、春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日になります。

 

ですから、3月20日~4月20日頃と、イースターの日にちは毎年変わりますね!

ややこしいなおい。。!

☟イエスキリストに関する詳細はこちらの記事をどうぞ

イエス・キリストとはどんな人物?その短くも濃い人生をまとめてみた【5分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです! 皆さんは、人類史上最も有名な人物は誰だと思いますか? アインシュタイン?レオナルド...

なぜイースターはそんなに重要視される?

最初に、イースターはキリスト教で最も重要な行事だと説明しましたが、なぜイースターがそれほど重視されるのでしょうか。

それは、イエスキリストの復活こそキリスト教の根幹にあるものだからです。

 

イエスキリストが十字架での死を乗り越えて3日後に復活されたことは、イエスキリスト最大の奇蹟。

この事実を受け入れられるかどうかが、クリスチャンかそうでないかを分けると言っても過言ではありません。

確かにすぐには受け入れがたい。。

 

また、キリスト教にとって聖書で最も重要なのは、新約聖書の“福音書”と呼ばれる書物。

ここにはイエスキリストの生涯が描かれていますが、その中でも特に重要なのがイエスキリストの死からの復活なのです!

 

イエスキリストの復活を無しにして、キリスト教は語れません。

ですから、イースターが最も重要視されるのは当然なんですね。

【最強の書物】キリスト教の"聖書"ってどんな本?未だに売れ続ける永遠のベストセラー!?ジーザス、エブリワン!キートンです。 さて、今回は、クリスチャンの代表的アイテム"聖書"についてお話したいと思います。 皆さんは...
【まとめ】イエス・キリストが起こした奇跡って何がある?ジャンル別にご紹介!ジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、"イエス・キリストが起こした奇跡"をまとめてご紹介したいと思います。 ...

イースターの象徴は”卵”と”ウサギ”!?

イースターと言えば、象徴的なのが“イースターエッグ“です。

イースターエッグとは、色や装飾などでデザインされたおっしゃれなゆで卵のこと。

 

なぜ卵かというと、生命の誕生を表す卵はイエスキリストの復活のイメージにピッタリだからです。

そして、イースターの日にはこのイースターエッグが大活躍します。

 

飾りつけに使ったり、教会で配ったり、レクリエーションに使用したり。

特に、レクリエーションでいうと、隠された卵を皆で探す”エッグハント”なんかはお馴染みですね。

 

また、イースターエッグを運ぶと言われるうさぎ“イースターバニー”も近年ではイースターの象徴になっていますね。

なぜうさぎかというと、うさぎは子供を何度もそしてたくさん生むことができるからです。

日本のイースター製品にもよくうさぎが描かれているにゃ~。

 

ただし、うさぎが象徴となっているのはカトリックやプロテスタントなどの西方教会のみです。

【徹底比較】キリスト教の三大宗派をまとめてみた【分かりやすい比較表付き】ジーザス、エブリワン!キートンです。 数ある宗教の中でも、世界で最も信仰されているキリスト教。 しかし、キリスト教と...

イースターの日には何をするの?

イースターは大きく、準備期間、イースター当日、イースター以降に分けられます。

それぞれご説明していきましょう!

イースター準備期間(四旬斎)

クリスマスには”アドベント”と呼ばれる準備期間がありましたが、実はイースターにも準備期間が存在します。

それが“四旬斎(しじゅんさい)”と呼ばれる期間です。

 

教派によっても呼び方が異なり、主にカトリックでは”四旬節(しじゅんせつ)”、正教会では”大斎(たいさい)”と呼ばれます。

四旬斎の期間は約40日間で、これはイエスキリストが荒野で40日間の断食を行ったのが由来となっているというのが最も有力な説です。

「さて、イエスは悪魔から誘惑を受けるため、“霊”に導かれて荒れ野に行かれた。 そして四十日間、昼も夜も断食した後、空腹を覚えられた。」

(マタイによる福音書4章2節)

 

また、イースターの1週間前になると、”受難週”(カトリック:聖週間、正教会:受難週間)と呼ばれる期間に入ります。

ここには、エルサレム入場の日最後の晩餐の日、イエス様が十字架に架かられた日など重要な日がたくさん含まれていますね。

 

ではこれらの期間には何をするかというと、食事制限をしたりお祈りをしたりして過ごします。

これによって、イエス様の当時の苦しみに思いをはせるわけです。

 

具体的な内容は教派によっても違いますが、正教会では肉や乳製品、アルコールなどが禁止。

カトリックもかつては肉や卵、乳製品などが禁止されていましたが、

現在では緩くなり、肉を摂らないあるいは食事量を減らす程度になっています。

それでもストイック。。!

 

ちなみに、プロテスタントに関しては四旬斎を取り入れている教派もありますが、そこまで重視していない場合がほとんどですね。

僕の教会でも何も行われません。

キリスト教で禁止されている食べ物ってあるの?【クリスチャンが答える】ジーザス、エブリワン!キートンです。 突然ですが、まずはこれを見てください。 ユダヤ教  ➡︎...

イースター当日

いよいよイースターの当日になると、各教派はそれぞれのやり方で

イエスキリストの復活をお祝いする礼拝や儀式を行います。

 

また、前述したようにイースターエッグが配られたり、イースターエッグを使ったゲームが行われたりもしますね。

そして、四旬斎の期間で制限されていた肉や卵などの食事が解禁になります。

 

今まで食事制限があった分、その喜びや盛り上がり方もひとしおですね!

他にも、卵や乳製品をふんだんに使った菓子パンやケーキなども出されたりします。

イースター以降(復活節、復活祭期)

イースターが祝われたらはい終了!かと思いきや、実はカトリックや正教会ではイースター以降もお祝いが続きます。

その期間はペンテコステの日までの7週間で、カトリックでは“復活節”、正教会では“復活祭期”と呼ばれます。

 

そして、この期間には、各教派が普段とは違う特別な礼拝を行ったり、特定の聖書の箇所を読んだりするのです。

いやー、イースターがキリスト教にとっていかに大切な期間かよく分かりますね!

 

ちなみに、プロテスタントにはこうした習慣はありません。

【徹底比較】キリスト教の三大宗派をまとめてみた【分かりやすい比較表付き】ジーザス、エブリワン!キートンです。 数ある宗教の中でも、世界で最も信仰されているキリスト教。 しかし、キリスト教と...

まとめ:イースターはキリスト教最大の超重要イベント!

イースターがキリスト教にとっていかに重要か、お分かりいただけましたか??

最近では、日本でもイースターの知名度が上がってきています。

 

イースター製品が出たり、ディズニーでイースターイベントが行われたりしている影響でしょうね。

ですが、それらを見ても本来のイースターの意味は分かりません。

 

ぜひ真のイースターの意味を理解しつつ、楽しんでみてくださいね!

ではまた!

【Q&A】キリスト教の主な行事って?三大行事をご紹介しますジーザス、エブリワン!キートンです。 お正月、節分、ひな祭り、七夕、ハロウィン。。日本には様々な行事がありますよね。 でも、その...
【完全版】主なキリスト教用語をまとめてみたジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、 と感じたことはありませんか? 試しに聖書を読んでみた...

 

☟イエスキリストの復活については、こちらの映画がおすすめ!


ABOUT ME
キートン
月間4万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です