面白雑学まとめ

【衝撃】年間行事をまとめてみたら日本人の宗教観がカオスだった

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

世界的に見ても、“無宗教”だと言われることの多い日本人。

仏教や神道を信じている人が多いイメージもありますが、そのほとんどは熱心な信仰によるものではありません。

 

試しに、何か信仰している宗教とかある?と聞いてみても、大抵はこんな返事が返ってきます。

んーー、家に仏壇とかあるし多分。。仏教?

 

いや、僕に聞かれても。

 

とまあこんな感じで、非常に変わった宗教観を持つ日本人ですが、今回はそんな日本人の宗教観をある方法で検証したいと思います。

その方法とは、日本の年間行事をまとめることです。

 

やはり、国民の宗教観は、普段行なっている行事に表れると思うんですよ。

それに、日本人は色んな宗教の文化を取り入れていると言われていますし。

 

ということで、日本の主な行事を宗教的な目線からまとめていきましょう!

キートン
キートン
中々衝撃的な結果になりました。。!
【Q&A】キリスト教が日本に広まらない5つの理由とは?【クリスチャンが答えます】ジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、非常によく取り上げられる話題を扱いたいと思います。 それは、"なぜ日本...

宗教から見る日本の年間行事

では、1月から順に見ていきます。

◎日本の年間行事まとめ

  • 1月:初詣(仏教、神道)
  • 2月:節分(仏教、神道)
  • 2月:バレンタインデー(キリスト教)
  • 3月~4月:イースター(キリスト教)
  • 7月:七夕(仏教、神道)
  • 8月:お盆(仏教、神道)
  • 11月:七五三(仏教、神道)
  • 12月:クリスマス(キリスト教)

1月:初詣(仏教、神道)

毎年、年明けに行われることでおなじみの初詣(はつもうで)。

元々は、氏神様のいる神社にこもって、新年の豊作や安全をお祈りする神道の風習でした。

 

しかし、現在では新年のあいさつと幸せを願って、

自分が好きなお寺や神社に行くという神道と仏教が入り混じった行事になっています。

早速宗教が2つ。。!

 

また、おみくじを引いて仏様や神様の意向をうかがうのも、初詣の定番ですね。

ちなみに、僕は毎年、結構な頻度で友人に初詣に誘われます。なぜだ。

【徹底比較】キリスト教と仏教の違いとは?比較表もあります!ジーザス、エブリワン!キートンです。 日本でも大変親しまれている宗教である"仏教"。 皆さんにとっても、お寺や仏像な...

2月:節分(仏教、神道)

鬼は外!福は内!

という掛け声で豆まきをすることで知られる行事。

2月3日に行われるのが一般的ですが、実は立春の前日が節分なので、年によっては日付が変わることもあります。

 

節分は、元々は、中国の”追儺(ついな)”あるいは”鬼遣(おにやらい)”という鬼を払う宮中行事がルーツでした。

しかし、その内、昔の人々が集まっていたお寺や神社で節分会(祭り)が開催されるようになっていったのです。

 

ですから、節分自体に宗教的ルーツはありませんが、日本人はお寺や神社で節分を行うことが多いですね。

というわけで、今回は、節分も仏教と神道のカテゴリーに入れておきましょう。

2月:バレンタインデー(キリスト教)

2月14日に行われる、チョコレートを贈ることで愛を告白するという男女のトキメキイベント。

まあ、僕には関係のない行事ですけどね!!フン!!

 

日本においては全く宗教色はありませんが、実はバレンタインデーは元々キリスト教の行事です。

これは意外だにゃ~。

 

かつてのローマ皇帝クラウディウス2世は、士気を下げないように、兵士たちが結婚をすることを禁止していました。

しかし、キリスト教の司祭だった“ウァレンティヌス”という人物は兵士たちを憐み、彼らのためにこっそりと結婚式を執り行っていました。

 

このことは皇帝の耳にも入り、ウァレンティヌスは牢獄にぶち込まれてしまいます。

そして、当時はキリスト教が禁止されていたので、改宗するようにも言われますが、ウァレンティヌスはこれを拒否。

 

こうして、ウァレンティヌスは処刑され、彼の※殉教をお祝いするのがバレンタインデーになったんですね。

キートン
キートン
彼は獄中でも神の愛を説き続けたそうです!

※殉教➡神への信仰がゆえに命を落とすこと。

【Q&A】キリスト教の主な行事って?三大行事をご紹介しますジーザス、エブリワン!キートンです。 お正月、節分、ひな祭り、七夕、ハロウィン。。日本には様々な行事がありますよね。 でも、その...

3月~4月:イースター(キリスト教)

イエスキリストの復活をお祝いするキリスト教における最重要イベント。

キリスト教では、地上に来られたイエスキリストが人間の罪のために十字架で死なれ、3日後に復活されたと信じているのです。

「そこでイエスは、聖書を悟らせるために彼らの心を開いて言われた、「こう、しるしてある。キリストは苦しみを受けて、三日目に死人の中からよみがえる。」

(ルカによる福音書24章45、46節)

イースターは、”春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日”なので、毎年日にちが変わります。(3月20日~4月20日頃)

ややこしい。。!

 

以前は日本ではあまりなじみがありませんでしたが、近年では商品やイベントも増えてきて知名度が上がってきていますね。

卵やウサギなどが象徴として使われます。

 

また、宗派によっては、イースターまでの期間(受難週)に食事制限を行ったりします。

"イースター"の意味とは?イエスキリストの復活を祝う日!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 突然ですが、皆さんに質問です! キリスト教において最も大切な行事はなんだと思い...
【解説】キリスト教にはどんな宗派がある?3つの主な宗派をまとめてみたジーザス、エブリワン!キートンです。 こういった疑問にお答えします。 数ある宗教の中でも、世界で最も信仰され...

7月:七夕(仏教、神道)

“織姫(おりひめ)と彦星(ひこぼし)”のお話が有名な七夕。

七夕の日には短冊にお願い事をしますが、こちらも中々由来がややこしく複雑な行事です。

 

なぜなら、七夕は、

  • 中国の”織姫と彦星”伝説
  • 中国の行事”乞巧奠(きこうでん)”
  • 日本古来の神事”棚機(たなばた)”

が交じり合って生まれたものだからです。

 

しかも、後に仏教が日本に伝わると、”棚機(たなばた)”はお盆(後述)の準備行事になっていきました。

つまり、七夕は仏教と神道どちらの要素も含んだ行事だということです。

 

ちなみに、乞巧奠(きこうでん)と棚機(たなばた)はそれぞれ以下のような行事になります。

  • “乞巧奠(きこうでん)”➡7月7日に女性たちがはた織りや裁縫が上達するようにとお祈りをする行事。
  • “棚機(たなばた)”  ➡罪やけがれを清める禊(みそぎ)行事。七夕を”たなばた”と読むようになったはここから。

8月:お盆(仏教、神道)

お盆は先祖が浄土から地上に戻ってくる日であり、仏教の行事というイメージがありますが、

実は中国由来の仏教と日本由来の神道が結びついたものです。

またこのパターン。。

 

ですから、神道にもお盆はあります。

一般的なお盆期間は、8月13日~16日ですが、地域によっては期間が異なるところもあるんだとか。

 

この期間にお墓参りをしたり、お供え物をしたりして、ご先祖様の冥福(めいふく)をお祈りするわけです。

他にも、お盆の期間には、

  • 迎え火➡先祖の霊が迷わずにたどり着けるように火をたく
  • 送り火➡先祖の霊を送り出すために火をたく
  • 盆踊り➡ご先祖様があの世に帰る最後の夜を盛り上げる

といった行事が行われます。

キートン
キートン
この期間に、実家に帰省する人も多いですよね!

11月:七五三(仏教、神道)

7歳、5歳、3歳の子供の成長をお祝いし、今後の成長を祈ってお寺や神社へ参拝する行事。

お寺や神社ってことはまさか。。

そうです、七五三も仏教と神道どちらも行っている行事なのです。

 

元々は、”産土神(うぶすなかみ)”という神様を参拝するために神社へ参拝する神道行事でしたが、

その内、日本人の多くが信じる仏教のお寺でも七五三が行われるようになっていきました。

 

いやー、仏教と神道のセットがやたらと多いですよね。。

長寿の意味を込めた“千歳飴(ちとせあめ)”を子供に与えるのも定番です。

 

ちなみに、それぞれの年齢で、以下のように儀式が異なります。

  • 3歳:“髪置(かみおき)の儀”➡髪を伸ばし始める時期の儀式
  • 5歳:“袴着(はかまぎ)の儀”➡男の子が始めて袴(はかま)を着ける儀式
  • 7歳:”帯解(おびとき)の儀”➡女の子が大人と同じ帯を結ぶ儀式

12月:クリスマス(キリスト教)

皆大好きクリスマスは、ただ恋人たちがイチャイチャしたり、プレゼントを渡し合ったりするリア充イベントではありません。

イエスキリストの生誕をお祝いする大切な日です。

 

イエスキリストは、2000年ほど前に人間として地上にお生まれになりました。

そして、それは人間の罪を背負うためです。

「きょうダビデの町に、あなたがたのために救主がお生れになった。このかたこそ主なるキリストである。」

(ルカによる福音書2章11節)

キートン
キートン
有名な聖書箇所ですね!

 

12月24日がクリスマス・イブ、25日がクリスマスです。

ただし、実際のイエスキリストの生誕日は分かっていません。

 

また、クリスマスにも”アドベント”と呼ばれる準備期間があり、

その期間中に4本のろうそくを毎週1本ずつ灯していくという習慣があります。

"クリスマス"の意味とは?イエスキリストの生誕をお祝いする日!?【誕生日じゃないよ】ジーザス、エブリワン!キートンです。 日本には季節によって様々な行事がありますが、中でも特に盛り上がるのが"クリスマス"。...

まとめ:日本人の宗教観はめちゃくちゃカオス

◎日本の年間行事まとめ

  • 1月:初詣(仏教、神道)
  • 2月:節分(仏教、神道)
  • 2月:バレンタインデー(キリスト教)
  • 3月~4月:イースター(キリスト教)
  • 7月:七夕(仏教、神道)
  • 8月:お盆(仏教、神道)
  • 11月:七五三(仏教、神道)
  • 12月:クリスマス(キリスト教)

いかかでしたか?

仏教に神道、キリスト教と日本人は様々な宗教を取り入れまくっているということが分かりましたね。

 

特に、仏教と神道の文化は、日本に強く根付いているようです。

ちなみに、日本の冠婚葬祭(かんこんそうさい)を見ても、

  • 葬式 ➡”仏教式”を選ぶ人がほとんど
  • 結婚式➡”キリスト教式”を選ぶ人が過半数以上

と宗教がバラバラ。

 

いやー、こんな不思議な国、他にないのではないでしょうか。

まあ、そもそも本人たちに宗教という意識もあまりないのかもしれませんが。。

 

でも、最後にこれだけは言わせてください。

宗教のいいとこどりは止めなさい。(ドストレート)

 

キートンでした。

【Q&A】キリスト教が日本に広まらない5つの理由とは?【クリスチャンが答えます】ジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、非常によく取り上げられる話題を扱いたいと思います。 それは、"なぜ日本...
無宗教の日本人がむしろ1番クリスチャンっぽいと思う7つの理由ジーザス、エブリワン!キートンです。 日本人といえば、世界的に見ても無宗教な国民として知られていますよね。 でも、そ...

ABOUT ME
キートン
月間8万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です