Q&A

【Q&A】偶像崇拝が禁止の5つの理由って?クリスチャンが答えてみた

ジーザス、エブリワン!キートンです。

キリスト教では、なんで偶像崇拝が禁止されてるの??

理由が知りたい!

今回は、こんな疑問にお答えします。

 

宗派によっても差はありますが、キリスト教では基本的に偶像崇拝は禁止されています。

偶像崇拝とはつまり、神様をイメージして作られた像(絵画や彫刻など)などを拝むことですね。

 

聖書にも、以下のように偶像崇拝を禁じている箇所がたくさんあります。

「4あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。上は天にあるもの、下は地にあるもの、また地の下の水のなかにあるものの、どんな形をも造ってはならない。 5それにひれ伏してはならない。それに仕えてはならない。」

(出エジプト記20章4、5節)

しかし、これは

  • 仏像
  • 地蔵

など、あちこちに偶像がある日本では理解しがたいことかもしれません。

恐らく、多くの方が一度はこうした偶像を拝んだことがあるでしょうから!

では、キリスト教ではなぜ偶像崇拝が禁止されているのでしょうか?

 

そこで、今回はクリスチャンの僕が、キリスト教で偶像崇拝が禁止されている理由について述べていきたいと思います!

偶像崇拝の意味については、【聖書用語】”偶像崇拝”の意味とは?キリスト教徒がわかりやすく解説をどうぞ

【Q&A】偶像崇拝が禁止の5つの理由って?クリスチャンが答えてみた

では、偶像崇拝が禁止されている理由を5つ見てみましょう!

  1. 人間の手で造られたものだから
  2. 神様は唯一のお方だから
  3. 偶像自体に何の力もないから
  4. 神様を制限しているから
  5. 神様の存在に対する不安があるから

①人間の手で造られたものだから

偶像というのは、人間の手で造られたものです。

いやー、そりゃあそうだろ!!

と思いますか?

 

でも、よく考えてみてください。

その人間が作ったものを、人は神様として拝んでいるんですよ??

 

これって冷静に考えておかしくないでしょうか。

だって、神様なら人間よりもはるかに偉大で凄い存在のはず。

 

その神様が人間によって造られたとなると、もはや人間の方が偉大だということになってしまいます!!

例えば、もし仮に、友人が目の前で粘土をこねて、

はい、これ神様だから拝んでね!!

と言ってきたら、気でも狂ったのかと思いますよね?

 

偶像を拝むというのは、そういうことなんです!

聖書にもこうあります。

「10だれが神を造り、またなんの役にも立たない偶像を鋳たか。 11見よ、その仲間は皆恥を受ける。その細工人らは人間にすぎない。彼らが皆集まって立つとき、恐れて共に恥じる。」

(イザヤ書44章10、11節)

本当の神様は、人間によって造られたわけではありません。

 

人間をお造りになったのが本当の神様なのです!

「27神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。」

(創世記1章27節)

人間ごとき(失礼)の手で造れるほど、神様はちっぽけなお方ではないのであります!!

天地創造については、【聖書】”天地創造”の意味とは?この世界は6日間で造られた!?をどうぞ

②神様は唯一のお方だから

日本では多神教的な考え方が根付いており、たくさんの偶像が日本中にあります。

“八百万(やおよろず)の神”という考え方もあるため、もはやその数は把握しきれないほどでしょう。

 

しかし、本当の神様は唯一のお方です。

この世界にたった1人しかおられないのです!!

「4さて、偶像への供え物を食べることについては、わたしたちは、偶像なるものは実際は世に存在しないこと、また、唯一の神のほかには神がないことを、知っている。」

(コリント人への第一の手紙8章4節)

ですから、それ以外の神様は全て偽物ということになります。

 

その意味では、日本には偽物の神様で溢れているということになりますね。。

神様もさぞ悲しまれていることでしょう。。

 

皆さん、これだけは覚えて帰ってください。

神様はいつも1つ!!(コナン風に)

やかましいわ。。!

神様のご性質については、【キリスト教】神とは誰か?何者か?聖書から7つの性質を挙げてみたをどうぞ

③偶像自体に何の力もないから

先ほども言ったように、偶像というのは所詮人間の手で造られたもの。

偶像自体には何の力もないのです。

 

ですから、偶像に対してご利益を願ってお金をささげたり、手を合わせたりしても何も起こりません。

だって、そこら辺にある木とか鉄とかにお願い事をしても、叶わないですよね??

 

聖書にも、こうあります。

「彼らの偶像はしろがねと、こがねで、人の手のわざである。 5それは口があっても語ることができない。目があっても見ることができない。 6耳があっても聞くことができない。鼻があってもかぐことができない。 7手があっても取ることができない。足があっても歩くことができない。また、のどから声を出すこともできない。」

‭‭(詩編‬ ‭115:4-7‬)

まとめると、偶像は、

  • しゃべれず
  • 目が見えず
  • 耳が聞こえず
  • 匂いもかげず
  • 歩くこともできない

ということですね。

 

。。。って、

そんな無力な神様がどこにおるんじゃいコラ!!人間以下やないかい!!!(怒)

 

。。。はっ!すみません、つい取り乱しました。

とまあ、偶像というのは人間よりもはるかに何もできない存在なんです。

 

一方で、本当の神様というのは全知全能なるお方。

どんなことでもおできになるお方なのです!!

「27イエスは彼らを見つめて言われた、「人にはできないが、神にはできる。神はなんでもできるからである」。」

(マルコによる福音書10章27節)

神様になら、人間にできることはもちろん、人間にできないことも全て可能です。

 

どちらを拝むべきかは、もう明らかですね!

④神様を制限しているから

偶像を造るというのは、神様という存在を人間が制限していることに他なりません。

あんなにちっぽけな像に、神様を閉じ込めているんですから。

 

また、例えば、日本なら神様にも、

  • 縁結びの神様
  • 長寿の神様
  • 受検の神様
  • 商売繫盛の神様

などそれぞれの役割があったりしますよね。

でも、これって、神様は特定の分野でしか力を発揮できないと言っているのと同じではないでしょうか。

 

何度も言いますが、神様は全知全能のお方。

神様が働くことのできない分野などありません!!

神様はオールマイティ。。

 

真の神様なら、たったお一人でも、

  • 恋愛を成就させることも
  • 寿命を伸ばすことも
  • 受験を成功させることも
  • 商売繫盛させることも

すべて朝飯前です。

「19また、神の力強い活動によって働く力が、わたしたち信じる者にとっていかに絶大なものであるかを、あなたがたが知るに至るように、と祈っている。」

(エペソ人への手紙1章19節)

ですから、偶像によって、勝手に神様という偉大な存在を制限してはいけないのです!

⑤神様の存在に対する不安があるから

人間はそもそも、なぜ偶像を造りたがるのでしょうか。

その大きな理由の1つは、神様を目に見える存在にしておきたいからでしょう。

 

何しろ、本当の神様は目には見えません。

だから、それが人間にとっては不安でたまらないのです。

キートン
キートン
気持ちは分かりますが。。!

 

旧約聖書の“出エジプト記”には、指導者のモーセが山に登っている間に、

イスラエル人たちが勝手に金の子牛を造り、拝んでしまうシーンが出てきます。

「7主はモーセに言われた、「急いで下りなさい。あなたがエジプトの国から導きのぼったあなたの民は悪いことをした。 8彼らは早くもわたしが命じた道を離れ、自分のために鋳物の子牛を造り、これを拝み、これに犠牲をささげて、『イスラエルよ、これはあなたをエジプトの国から導きのぼったあなたの神である』と言っている」。」

(出エジプト記32章7、8節)

これもモーセが中々帰ってこず、イスラエル人たちが不安になったから起こった事件でした。

 

このように、人間には神様を目に見える形にしたいという欲求があります。

しかし、これは神様に対する不信仰な態度です。

 

神様は目には見えずとも、確かに存在しておられます。

そして、だからこそ、私たちがそれを信じられるかが試されているとも言えるでしょう!

まとめ:偶像崇拝は神様に失礼な行為!

◎偶像崇拝が禁止な5つの理由

  1. 人間の手で造られたものだから
  2. 神様は唯一のお方だから
  3. 偶像自体に何の力もないから
  4. 神様を制限しているから
  5. 神様の存在に対する不安があるから

まあ、色々と偶像崇拝がダメな理由を述べてきましたが、簡単にまとめると、

偶像崇拝は真の神様に対してとっっっても失礼な行為なのです。

 

真の神様を見くびり、存在を制限し、他の神様を拝む。。

こんなことをされたら、そりゃあ神様だって怒りますわ!!

 

ですから、皆さんも、人間が造った無力な偶像を拝むのはもう止めにしましょう!

神様はいつも1つ!!(言いたいだけ)

 

キートンでした。

【聖書用語】"偶像崇拝"の意味とは?キリスト教徒がわかりやすく解説ジーザス、エブリワン!キートンです。 こういった疑問にお答えします。 今回は、キリスト教においてタブーとされ...
【初学者向け】キリスト教とは何か?その全てを超分かりやす〜くご紹介!キリスト教について知りたい方は必見!この記事では、初学者の方に向けてクリスチャンの僕がキリスト教の概要やよくある疑問などについてなるべく分かりやすく具体的に解説しています。実は、キリスト教を学ぶのは面白いんです。この記事を読めば、キリスト教についての全体像が分かりますよ。...

 

 


ABOUT ME
キートン
月間12万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です