Q&A

クリスチャンは結婚が義務?ノンクリスチャンとの結婚は可能?

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

今回は、クリスチャンの結婚事情についてお話ししたいと思います。

キリスト教というと、何やら結婚についてのルールに関しても、厳しいイメージがありませんか?

 

 

特に気になるのは、クリスチャンは結婚が義務なのか、そして、ノンクリスチャンとの結婚も可能なのかなどの点です。

そこで、この記事ではクリスチャンの僕が

  • クリスチャンは、結婚が聖書的に義務付けられている?
  • ノンクリスチャンとの結婚は可能?
  • 離婚や再婚はしちゃダメ?

 

などの疑問にお答えしていきたいと思います!

【初学者向け】キリスト教とは?その全てを超分かりやす〜くご紹介します!【これで完璧!】ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は28年間教会に通い続けている、プロテスタントのクリスチャン(キリスト教信者のこと...

クリスチャンは結婚が義務付けられている?

まず、クリスチャンの結婚が義務かどうかですが、結論から言うと、答えは“ノー”です。

クリスチャンは、必ずしも結婚する必要はありません。

 

根拠は、新約聖書パウロが語った次の言葉にあります。

「わたしとしては、みんなの者がわたし自身のようになってほしい。しかし、ひとりびとり神からそれぞれの賜物をいただいていて、ある人はこうしており、他の人はそうしている。 8次に、未婚者たちとやもめたちとに言うが、わたしのように、ひとりでおれば、それがいちばんよい。 9しかし、もし自制することができないなら、結婚するがよい。情の燃えるよりは、結婚する方が、よいからである。

‭‭(コリントの信徒への手紙一‬ ‭7:7-9)‬ ‭

 

これを見ると、パウロはむしろ結婚に対して否定的なことが分かります。

ここでパウロは、賜物というワードを出していますね。

 

賜物というのは、神様から頂いた才能のことですが、その人が結婚するかどうかも、賜物が関係しているというのです。

つまり、結婚の賜物がある人は結婚し、独身の賜物がある人は独身のままいなさい、ということですね。

 

神様から結婚のお導きがなければ、独身でも構わないのです!

また、カトリックの司祭など、そもそも結婚が禁じられている役職もあるので、ここからも結婚が義務ではないのは明らかですね。

【徹底解説】"カトリック教会"とは?その13の特徴をご紹介しますども!キートンです。 今回は、キリスト教の3大宗派(カトリック、プロテスタント、正教会)の1つ、"ローマ・カトリック教会"...

クリスチャンはノンクリスチャンとは結婚NG!?

さて、もう1つの疑問にも答えておきましょう。

これもよくある質問で、

クリスチャンは、クリスチャン同士でしか結婚しちゃいけないの?

というもの。

 

こちらも結論から言うと、答えは“ノー”です。

同じくパウロはこう語っています。

そのほかの人々に言う。これを言うのは、主ではなく、わたしである。ある兄弟に不信者の妻があり、そして共にいることを喜んでいる場合には、離婚してはいけない。 13また、ある婦人の夫が不信者であり、そして共にいることを喜んでいる場合には、離婚してはいけない。 14なぜなら、不信者の夫は妻によってきよめられており、また、不信者の妻も夫によってきよめられているからである。もしそうでなければ、あなたがたの子は汚れていることになるが、実際はきよいではないか。 15しかし、もし不信者の方が離れて行くのなら、離れるままにしておくがよい。兄弟も姉妹も、こうした場合には、束縛されてはいない。神は、あなたがたを平和に暮させるために、召されたのである。

(‭‭コリントの信徒への手紙一‬ ‭7:12-15)‬ ‭

 

このように、クリスチャンとノンクリスチャンの結婚に関しては否定されていません。

むしろ、大事なのは平和な生活を送ることだと書かれていますね。

 

ですから、もしクリスチャン同士が結婚したとしても、そこに平和的な良い関係がなければ、良い夫婦とは言えないということですね。

実際、僕の周りでもクリスチャンとノンクリスチャンの夫婦は何組かいます。

温かい家庭を築きたいわね〜!

 

ただ、やはりクリスチャンとノンクリスチャンの夫婦だからこそ発生する問題もあるので

、クリスチャン同士の結婚がベストなのは間違いないでしょう。(後述)

聖"パウロ"ってどんな人?悪人から聖人に!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 今でこそ世界で最も信徒の多く、多大な影響力を持つキリスト教。 しかし、元から現...

クリスチャンとノンクリスチャンが結婚すると、どんな問題がある?

それでは、具体的にクリスチャンがノンクリスチャンと結婚すると、どのような問題が起こるのでしょうか?

①価値観が違う

当然ですが、イエス・キリストを信じ、その教えを受け入れているクリスチャンとノンクリスチャンでは、価値観が全く違います。

お金や人間関係から、結婚生活に至るまで。

 

これは、目玉焼きにかけるのはソース派か醤油派か、きのこの山派かたけのこの里派かといった些細な違いではありません。

当たり前だにゃ〜。

 

ですから、この価値観の違いをお互いにどれくらい受け入れられるかが、夫婦関係に大きな影響を及ぼすでしょう。

イエス・キリストとはどんな人物?その短くも濃い人生をまとめてみた【5分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです! 皆さんは、人類史上最も有名な人物は誰だと思いますか? アインシュタイン?レオナルド...

②教会に行きにくくなる

これは、必ずぶち当たる壁でしょう。

クリスチャンにとっては日曜日に教会に行くことは当たり前ですがノンクリスチャンにとってはそうではありません。

日曜日はただの休日。。

 

一緒に来てくれたらまだいいですが、そうでなくては、相手を置いて教会に行くことになり、多少の後ろめたさは感じることになるでしょう。

特に、子供が産まれたりすればなおさらです。

 

今までのような感覚で、気軽に教会には行けなくなると思っておいたほうがいいでしょう。

キリスト教の"教会"ってどんな場所?誰でも行っていいの?ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は毎週日曜日に教会に通うクリスチャンなんですが、皆さんは、教会にどんなイメージを持...

③相手をクリスチャンに導くのが大変

クリスチャン側からすれば、相手にもイエス・キリストの救いを受けて欲しいと思うのは自然なことです。

しかし、いくら夫婦になったとはいえ、相手がすぐにクリスチャンになるかというと、そう単純な話ではありません。

 

相手がクリスチャンであることを受け入れるのと、自分自身がクリスチャンになることを受け入れるのはイコールではないからです。

やはり、人生を揺るがす大きな決断ですからね。

 

このことで苦労されているクリスチャンの方も、僕は何組か知っています。

教会に来てくれたとしても、すぐにクリスチャンになるわけではないというのがまた、難しいところですね。

【完全公開】クリスチャンの僕が教会での生活をご紹介しますジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、クリスチャンの僕が、日曜日の教会での1日をご紹介したいと思います。 教...

クリスチャンは、離婚や再婚は許されている?

では、最後に、クリスチャンに離婚や再婚は許されているのでしょうか?

これは、宗派によって異なります。

 

例えば、異性関係に厳しいカトリックにおいては、離婚は完全NGです。

そして、再婚に関しても基本的にはNGですが、配偶者が亡くなってしまった場合はOKなんだとか。

 

僕が所属しているプロテスタントにおいては、離婚も再婚も厳格に禁止されているわけではありません。

とは言え、歓迎されるべきものではないのは、確かです。

そりゃそうだ。。!

 

イエス様は、こう語られています。

「すべて自分の妻を出して他の女をめとる者は、姦淫を行うものであり、また、夫から出された女をめとる者も、姦淫を行うものである。」

(ルカの福音書16:18)

 

ここでイエス様は、離婚や再婚は姦淫(浮気や不倫のこと)にあたり、罪であるとはっきり語られているのです。

いくら禁止されていないとは言っても、プロテスタントにおいても、離婚や再婚は罪だと言うことはちゃんと認識しておく必要がありますね。

【徹底解説】"プロテスタント教会"とは?その8つの特徴をご紹介ジーザスエブリワン!キートンです。 今回は、キリスト教の3大宗派の1つ、"プロテスタント教会"についてご紹介したいと思いま...

まとめ:クリスチャンは必ずしも結婚する必要はなし!

ここまでをまとめると、

  • クリスチャンは結婚が義務ではない
  • 結婚が必要かどうかは、その人の賜物による
  • クリスチャンはノンクリスチャンとも結婚できる
  • ただし、クリスチャンとノンクリスチャンの結婚にはある程度の覚悟が必要
  • 離婚や再婚が完全NGかどうかは宗派によるが、罪であることには変わりない

 

という感じです。

一般的なイメージほど厳しいルールはないんですね!

 

少しでも、皆さんの恋愛の参考になれば幸いです。

え、お前は結婚しないのかって?

 

はい!僕、独身の賜物半端じゃないんで。(ただの結婚不適合者)

ではまた!

【初学者向け】キリスト教とは?その全てを超分かりやす〜くご紹介します!【これで完璧!】ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は28年間教会に通い続けている、プロテスタントのクリスチャン(キリスト教信者のこと...

ABOUT ME
キートン
月間4万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です