キリスト教用語集

“聖餐(せいさん)式”とは?パンとぶどう酒を食べる儀式!?【3分で分かる】

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

教派によっても異なりますが、キリスト教にはサクラメントと呼ばれるいくつかの儀式が存在します。

そして、その中でも特に重要なのが“聖餐(せいさん)式”です。

 

カトリックではミサと呼ばれますが、こちらのほうがなじみのある呼び方かもしれませんね!

とはいえ、漢字も難しいしどういった儀式なのか一般の方にはあまりピンとこないかと思います。

 

そこでこの記事では、

  • 聖餐式とはどのような儀式か
  • 聖餐式の流れ
  • 教派ごとの聖餐式の扱い

などについてご紹介します!

 

うっかり漢字変換を間違えると“凄惨式”になり、急に血みどろのホラー感が出てしまうので気をつけましょう。

響きが怖い。。!
"聖餐(せいさん)式"とは?パンとぶどう酒を食べる儀式!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 教派によっても異なりますが、キリスト教にはサクラメントと呼ばれるいくつかの儀式が存在...

“聖餐(せいさん)式”とは?

聖餐式とは、イエス・キリストが十字架にかかられる前日の”最後の晩餐”が由来になっている儀式のことです。

“洗礼式”と並んで、キリスト教で最も重要な儀式の1つですね。

 

聖餐式では、イエス様が最後の晩餐でされたように教会の皆でパンとぶどう酒を分け合います。

これによって、イエス・キリストが私たち人類の罪のために十字架にかかって死なれたことを思い出し感謝するのです。

 

教派によって呼び方が異なり、カトリックでは「ミサ」や「聖体の秘跡」、プロテスタントでは「聖餐式」、

正教会では「聖体礼儀」や「聖体機密」などと呼ばれます。

"最後の晩餐(ばんさん)"の意味とは?ただのディナーじゃない!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、聖書の中でも特に有名な場面、"最後の晩餐(ばんさん)"についてご紹介します。...

聖餐式の流れ

聖餐式の流れは教会によっても多少異なりますが、うちの教会の場合は、

◎聖餐式の流れ(ひばりヶ丘バイブルチャーチの場合)

  1. 賛美歌を歌う
  2. パンとぶどうジュース(未成年もいるため)が配られる
  3. 牧師さんが聖書箇所を読む
  4. パンとぶどうジュースを食し、全員でお祈りする
  5. もう一度賛美歌を歌う

 

という流れです。

普通にパンとぶどうジュース欲しいにゃ〜。

 

教会によっては1時間以上もかけて聖餐式をするところもあるようですが、僕の教会の場合は30分足らずです。

そして、これが1ヶ月に1回必ず行われます。(教会や教派によっても異なります)

 

ちなみに、牧師さんが読む聖書箇所は以下の部分です。

わたしは、主から受けたことを、また、あなたがたに伝えたのである。すなわち、主イエスは、渡される夜、パンをとり、 24感謝してこれをさき、そして言われた、「これはあなたがたのための、わたしのからだである。わたしを記念するため、このように行いなさい」。 25食事ののち、杯をも同じようにして言われた、「この杯は、わたしの血による新しい契約である。飲むたびに、わたしの記念として、このように行いなさい」。

‭‭(コリントの信徒への手紙一‬ ‭11:23-25‬)

 

この箇所で、イエス様は2度も「このように行いなさい」と語られています。

これこそが聖餐式がキリスト教で重要視される最大の理由ですね。

【完全公開】クリスチャンの僕が教会での生活をご紹介しますジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、クリスチャンの僕が、日曜日の教会での1日をご紹介したいと思います。 教...
"牧師"とは?仕事内容やなり方まで詳しくご紹介!【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、牧師という役職を知っていますか? 神父と比べたら知名度は低いかもしれ...

聖餐式のパンとぶどう酒にはどんな意味がある?

では、聖餐式で配られるパンとぶどう酒にはどのような意味があるのでしょうか?

それは以下のとおりです。

◎聖餐式のパンとぶどう酒が意味するもの

  • パン  ➡イエス・キリストの体
  • ぶどう酒➡イエス・キリストの血

 

つまり、パンとぶどう酒は十字架にかけられるイエス・キリストの体とそのときに流れる血を象徴しているということです。

この最後の晩餐の時点でイエス様は当然、明日ご自身が十字架にかけられることをご存知でした。

 

そこで、私たちが聖餐式でパンとぶどう酒を見るたびにイエス・キリストの十字架を思い出すことができるようにされたのです。

だからこそ、イエス様は弟子たちに聖餐式を行うようにと語られたのですね。

 

その内容が先ほども載せた以下の箇所です。

わたしは、主から受けたことを、また、あなたがたに伝えたのである。すなわち、主イエスは、渡される夜、パンをとり、 24感謝してこれをさき、そして言われた、「これはあなたがたのための、わたしのからだである。わたしを記念するため、このように行いなさい」。 25食事ののち、杯をも同じようにして言われた、「この杯は、わたしの血による新しい契約である。飲むたびに、わたしの記念として、このように行いなさい」。

‭‭(コリントの信徒への手紙一‬ ‭11:23-25‬)

ちなみに、未成年やアルコールが受け付けない人もいるので、最近ではぶどう酒の代わりにぶどうジュースを使う教会も増えてきていますね。

僕の教会も若者が多いので、もちろんぶどうジュースです!

イエス・キリストとはどんな人物?その短くも濃い人生をまとめてみた【5分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです! 皆さんは、人類史上最も有名な人物は誰だと思いますか? アインシュタイン?レオナルド...

教派ごとの聖餐式の扱い

聖餐式が重要な儀式ということはキリスト教全体に言えますが、その扱われ方は教派によっても異なります。

それぞれ見てみましょう!

【徹底比較】キリスト教の三大宗派をまとめてみた【分かりやすい比較表付き】ジーザス、エブリワン!キートンです。 数ある宗教の中でも、世界で最も信仰されているキリスト教。 しかし、キリスト教と...

カトリック

カトリックは様々な儀式を行うことで知られていますが、その中でも聖餐の儀式は”ミサ”と呼ばれ最も重要視されています。

 

どれくらい重要視されているかというと、プロテスタントが1ヶ月に1回程度しか聖餐を行わないのに対して、

カトリック教会では毎日聖餐の儀式が行われるほど。

すごい頻度。。!

 

また、カトリックではミサの中で聖餐式のパンとぶどう酒がキリストの体と血になると信じられており、これを“聖変化”と呼びます。

さらに、ミサにも区別があり、

◎”ミサ”の種類

  • 主日のミサ(日曜日)
  • 週日のミサ(平日)
  • 祝日のミサ(クリスマスなどの祭日)

 

と種類が分けられています。

 

いかに聖餐式が重要視されているかが分かりますね!

また、聖餐式で使われるパンは”ホスチア”と呼ばれる赤ちゃんが食べる薄くて味のないせんべいのようなものがほとんどです。

 

ちなみに、ミサを行うことができるのは司祭(神父)だけです。

【徹底解説】"カトリック教会"とは?その13の特徴をご紹介しますども!キートンです。 今回は、キリスト教の3大宗派(カトリック、プロテスタント、正教会)の1つ、"ローマ・カトリック教会"...
"神父"とは?仕事内容やなり方まで詳しくご紹介!【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 映画やドラマなどでも時々登場する神父さん。 皆さんは、彼らにどのようなイメージ...

正教会

正教会では聖餐の儀式を”聖体礼儀”と呼び、こちらも最も重要な儀式と位置づけられています。

カトリックと同じく、毎日のように儀式が行われているようです。

 

また、正教会もカトリックと同じく儀式にいくつかの種類があります。

◎”聖体礼儀”の種類

  • 聖金口イオアンの聖体礼儀(ほとんどの日曜日、祭日)
  • 聖大ワシリイの聖体礼儀(上記以外の日曜日、祭日)
  • 先備聖体礼儀(平日)
難しそうなのばっかり。。

 

ただし、儀式の形式はカトリックやプロテスタントとも全く違う正教会独特のものとなっているようです。

使用するパンは、発酵したパンとなっています。

【徹底解説】"正教会"とは?その9の特徴をご紹介ジーザスエブリワン!キートンです。 今回は、キリスト教三大宗派の1つ、"正教会"についてご紹介したいと思います。 恐...

プロテスタント

プロテスタントでは、聖餐の儀式をそのまま“聖餐式”と呼びます。

プロテスタントにとっても聖餐式が重要な儀式なのは間違いありませんが、カトリックや正教会ほどではありません。

 

なぜなら、プロテスタントは、

神による救いは、人の行動ではなく信仰によるのだ!!

と考えているからです。

 

この考え方を“信仰義認”といい、聖餐も救いの条件と捉(とら)えているカトリックや正教会との大きな違いですね。

とは言え、儀式系がほとんどないプロテスタントが行う数少ない儀式の1つと考えるとやはり重要と言えます。

他の儀式は、“洗礼式”くらいだにゃ〜。
【徹底解説】"プロテスタント教会"とは?その8つの特徴をご紹介ジーザスエブリワン!キートンです。 今回は、キリスト教の3大宗派の1つ、"プロテスタント教会"についてご紹介したいと思いま...

聖餐式に未信者は参加できない!?

さて、ここまで読んでくださった未信者の方が抱くであろう疑問は、

聖餐式って、未信者でも参加できるの??

というものでしょう。

 

結論から言うと、聖餐式には未信者は参加できないのが基本です。

うちの教会ではそこまで厳格に線引きをしていませんが、参加できないと思っておいたほうがいいでしょう。

 

とはいえ、中には参加させてくれる教会もあるかもしれないので迷ったら周りの人に聞いてみましょう!

もしかしたら、参加させてもらえるかもしれません。

 

もし未信者はダメだと言われたら、

実は私、もう3日3晩何も口にしていないのです。。!

どうかこんな憐(あわ)れな子羊に、パンとぶどう酒の恵みだけでもお与えください。。!

と懇願(こんがん)すれば、

教会の人たちは、持ち前のクリスチャン精神を発揮して参加させてくれるのでオススメです。

人の良心につけ込むのはやめましょう

キリスト教の"教会"ってどんな場所?誰でも行っていいの?ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は毎週日曜日に教会に通うクリスチャンなんですが、皆さんは、教会にどんなイメージを持...

まとめ:聖餐式はキリスト教において最も重要な儀式の1つ!

キリスト教にとって聖餐式がいかに大切な儀式かお分かり頂けたでしょうか?

クリスチャンは聖餐式を行うたびに、イエスキリストが十字架に架かられたことを思い出して感謝しているんですね!

 

もしどんな儀式なのか気になった方がいたら、様子見がてら教会に行って参加してみてくださいね!

ただし、

パンとぶどう酒目当てで参加するのはやめましょう!(※そこまでの量は出ません)

 

ではまた!

【完全版】主なキリスト教用語をまとめてみたジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、 と感じたことはありませんか? 試しに聖書を読んでみた...

ABOUT ME
キートン
月間4万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です