Q&A

【疑問】神がいる証拠はあるの?3つの根拠をクリスチャンが力説

まとめ:神様は確かに存在している!

ジーザス、エブリワン!キートンです。

神様はいる!って言う人たちがいるけど、本当にいるの?

信じる根拠は??

こういった疑問にお答えします。

 

皆さんは、神様を信じていますか?

日本ではたくさんの神様が信じられていますが、僕が信じているのはそういった複数の神様ではありません。

 

僕が信じているのは、ただ一人の唯一なる(三位一体の)神様です。

永遠のベストセラー”聖書”には、唯一の神様の存在がはっきりと書かれています。

 

しかし、神様の話をすると、

いやいや、神様なんているわけないじゃん!!

神を信じるのなんて弱い人間だけだろ!!

と鼻で笑う人たちがいるかもしれません。

実際、僕が小学生の頃はよく神様の話を友達にしてはバカにされていました。

 

例えば、僕が

キートン
キートン
なあなあ、知ってる?

人間って元々は土から造られたんだぜー!(どや顔)

と言うと、友達は言いました。

友達
友達
はあ?

そんなわけないじゃん!それなら俺らはお風呂に入ったときに溶けちゃうじゃんか!!

あ、やばい、思い出しただけで悔しくなってきた。(真顔)

 

今なら反論できるんでしょうが、当時はまだ大した知識もない小学生。

きちんと説明する能力もなかったので、歯ぎしりしながら黙り込むしかありませんでした。

 

ぐぬぬぬ、ちくしょー!!

しかし、大人になった今は違うぜ!ということで、この記事で当時のリベンジをさせてもらいます!

 

この記事では、クリスチャン歴29年の僕が、

神が存在すると言える根拠について3つのポイントで皆さんにご紹介したいと思います。

 

この記事を読めば、あなたはきっと唯一の神様の存在を信じざるを得なくなるでしょう!

キートン
キートン
ただし、神の存在を科学的に証明していくわけではないのでご了承ください。。!

【疑問】神がいる証拠はあるの?3つの根拠をクリスチャンが力説

それでは、神が存在すると言える3つの根拠をご紹介していきます!

さあ、神様を信じる準備はできましたか??

  1. この世のものが美しすぎるから
  2. 聖書の預言が全て実現しているから
  3. たくさんの奇跡体験をしているから

①この世のものが美しすぎるから

①この世のものが美しすぎるから

はい、何やらいきなりめちゃくちゃキザっぽい見出しになってしまいましたが、皆さんは感じたことはありませんか?

あれ、この世のものって美し過ぎね??

と。

 

え、そんなこと感じたこともないって??

いやいや、それは感受性が鈍すぎです!

 

皆さんの周りにあるものをよーく見渡してみてください!!

例えば、

  • 木々や海、空などの自然
  • 多種多様な動物や虫
  • 人間

などなど、この世のものはあまりにもよく出来過ぎていやしませんか!

まさか、これらが偶然できたとでも言うのでしょうか?

 

まあ、日本人の多くはこの世のものが偶然生まれたとする”進化論”を信じているので、ピンとこないかもしれませんが。。

この世の中にある美しく精巧なものの数々を見れば、自然と創造主なる神の存在にたどり着くはずなのです。

 

聖書にもこのように書かれています。

「神の見えない性質、すなわち、神の永遠の力と神性とは、天地創造このかた、被造物において知られていて、明らかに認められるからである。したがって、彼らには弁解の余地がない。」

(ローマ人への手紙1章20節)

そうなんですよ、もはや言い訳できないくらいはっきりと、この世の被造物には神様の存在が表されているんです。

 

だって、考えてもみてください。

皆さんは、非常に美しい絵画や陶器などを道端で発見したとして、それらが自然に発生したと考えますか?

これだけ美しく精巧なものなのだから、誰か作り手がいるに違いない。。!

と考えるのが、自然ではないでしょうか。

 

それなら、人間の芸術作品よりもはるかに完成度の高いこの世の被造物にも、造り手なるお方がいると考えるのは自然です。

実際、近年では、バクテリアのような非常に単純な生物でさえ偶然では有り得ない複雑な構造を持っていることが明らかになっています。

 

ビック・バンの名付け親であり、世界的に有名な天文学者だったフレッド・ホイル博士によると、

最初の生命が偶然生まれる確率はなんと“10の4万剰分の1”なんだとか。

 

つまり、10×10×10×10。。。を4万回繰り返した分の1の確率という、まさに天文学的数字なのです。

。。。はい、全くピンときませんね。大丈夫、僕もです!!

 

しかし、フレッド・ホイルは親切にも、これがどれくらい天文学的確率なのかを以下のように例えてくれています。

「廃材置き場の上を竜巻が通過した後で、ボーイング747ジェット機が出来上がっているのと同じような確率である。」

あー、なるほどなるほど。。つまり、こういうことですね。

はい、生命が偶然に誕生するのはほぼ不可能です!!(結論)

 

だって、こんなのどう考えてもありえないじゃないですか先輩。。

ちなみに、僕の父は生物専攻で人体解剖をしたことがあるらしいのですが、そのときのこと振り返りこう言っていました。

父
人間の体があまりにも精巧にできていることに驚いた。

あれを見たら神様の存在を信じざるを得ないよね。

と。

 

そうです、この世の被造物は、創造主なる神様による素晴らしい作品なのです。

特に、人間はその中でも神に似せて造られた最高傑作です。

神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。」(創世記1章27節)

わたしたちは神の作品であって、良い行いをするように、キリスト・イエスにあって造られたのである。」

(エペソ人への手紙2章10節)

神様による天地創造については、聖書の最初の書物“創世記”にはっきり書かれているので、ぜひ一度読んでみてください!

 

その後で改めてこの世界を見渡したとき、あなたはそこに確かな創造主なる神の存在を感じるでしょう。

天地創造については、【聖書】”天地創造”の意味とは?この世界は6日間で造られた!?をどうぞ

②聖書の預言が全て実現しているから

未だに世界中で売れ続けている、”永遠のベストセラー”である聖書。

そして、聖書の中には、たくさんの預言が書かれています。

 

聖書というと、キリストのありがたい教えばかりが書かれていると思われがちですが、

実は聖書のおよそ4分の1は預言で占められているのです。

 

旧約聖書には、”預言書”という書物群もありますし!

もちろん、

預言とかうさんくさー!

だって、予言者とかの予言とかってしょっちゅう外れてるじゃん!当てにならないよ!

と疑わしい目で見る方もいるでしょう。

 

まあ、無理もありませんね。

かつて世界を震撼させた”ノストラダムスの大予言”も、大外れでしたし。

 

しかし、それは予言と預言をごっちゃにしています。

予言は人間の言葉に過ぎないのであてになりませんが、預言は神様の言葉であり必ず実現するのです。

 

実際、驚くなかれ!

なんと聖書に書かれている預言は全て実現しているのです!!

(予言と預言の違いについては、【Q&A】予言と預言の3つの違いとは?クリスチャンがお答えします!をどうぞ)

 

では、既に実現した聖書預言をいくつか見てみましょう!

例えば、旧約聖書では、後に人類を救う”救世主”が現れることが何度も預言されています。

彼は主の前に若木のように、かわいた土から出る根のように育った。彼にはわれわれの見るべき姿がなく、威厳もなく、われわれの慕うべき美しさもない。」

(イザヤ書53章2節)

「しかしベツレヘム・エフラタよ、あなたはユダの氏族のうちで小さい者だが、イスラエルを治める者があなたのうちからわたしのために出る。その出るのは昔から、いにしえの日からである。」

(ミカ書5章2節)

「シオンの娘よ、大いに喜べ、エルサレムの娘よ、呼ばわれ。見よ、あなたの王はあなたの所に来る。彼は義なる者であって勝利を得、柔和であって、ろばに乗る。すなわち、ろばの子である子馬に乗る。」

(ザカリア書9章9節)

これらを”メシア預言”と言いますが、この救世主こそイエスです。

 

イエスは旧約聖書の預言通りに地上に現れ、人類の罪のために十字架に架けられ死なれました。

そして、3日目に復活された後、天に昇って行かれたのです。

イエス様は地上で、旧約聖書の預言をことごとく実現されました。。!

 

また、神に選ばれた民であるイスラエル(ユダヤ)人は、聖書が預言している通りの歴史を辿っています。

例えば、神様が”信仰の父”アブラハムに語られた、

「そして主は彼を外に連れ出して言われた、「天を仰いで、星を数えることができるなら、数えてみなさい」。また彼に言われた、「あなたの子孫はあのようになるでしょう」。」

(創世記15章5節)

という預言は、アブラハムから星のごとく多くの子孫が増え広がることで実現しました。

後に、アブラハムはイスラエル(ユダヤ)人やアラブ人の祖とされ、増え広がったイスラエル(ユダヤ)人は国家を築くまでになったのです。

 

他にも、神様がソロモンに語られた、

「それゆえ、主はソロモンに言われた、「これがあなたの本心であり、わたしが命じた契約と定めとを守らなかったので、わたしは必ずあなたから国を裂き離して、それをあなたの家来に与える。

(列王記上11章11節)

という預言は紀元前922年ごろに、イスラエル分裂という形で実現しましたし、

神様が預言者エレミヤに語られた、

「この地はみな滅ぼされて荒れ地となる。そしてその国々は七十年の間バビロンの王に仕える。 12主は言われる、七十年の終った後に、わたしはバビロンの王と、その民と、カルデヤびとの地を、その罪のために罰し、永遠の荒れ地とする。」

(エレミヤ書25章11、12節)

という預言は、“バビロン捕囚”という形で実現しました。

しかも、バビロン捕囚に関しては、70年という具体的な年数までドンピシャという凄さ!!

 

これらは実現した聖書預言のほんの一部です。

このように、聖書には様々な預言を完璧に成就させてきたという圧倒的な信頼と実績があるのです!(企業か)

 

これはまさに神様の力という他、説明が付きません!!

聖書にもこのように書かれています。

聖書は、すべて神の霊感を受けて書かれたものであって、人を教え、戒め、正しくし、義に導くのに有益である。」

(テモテへの第二の手紙3章16節)

聖書は神様が人間に向けて書かれた書物なんですね!

 

ちなみに、聖書にはまだ実現していない預言もあり、

  • 携挙(けいきょ)

キリストを信じる人々が生きたまま天にあげられる

  • 艱難(かんなん)時代の到来

天変地異や疫病などかつてない大きな困難が人類に降りかかる

  • キリストの再臨

➡イエスキリストが救いや裁きのために再び地上に来られる

  • 最後の審判

再臨したキリストによって天国に行く者と地獄に落ちる者が分けられる

などが今後起きると言われています。(宗派などによって細かい内容は異なります)

新約聖書の”ヨハネの黙示録”には、これから将来起こることについての預言がたくさんあるにゃ~。

 

中でも“キリストの再臨”は、聖書に何度も繰り返し語られており、特に重要ですね。

「そのとき、人の子のしるしが天に現れるであろう。またそのとき、地のすべての民族は嘆き、そして力と大いなる栄光とをもって、人の子が天の雲に乗って来るのを、人々は見るであろう。

(マタイによる福音書24章30節)

「イエスの上って行かれるとき、彼らが天を見つめていると、見よ、白い衣を着たふたりの人が、彼らのそばに立っていて 11言った、「ガリラヤの人たちよ、なぜ天を仰いで立っているのか。あなたがたを離れて天に上げられたこのイエスは、天に上って行かれるのをあなたがたが見たのと同じ有様で、またおいでになるであろう」。

(使徒行伝1章10、11節)

そして、これらの預言が実現していくとき、あなたは神様がおられることを信じざるをえなくなるでしょう!

③たくさんの奇跡体験をしているから

③たくさんの奇跡体験をしているから

ここからのお話は、神を信じていない方からすれば怪しく思えるかもしれませんがまあ聞いてください。

僕は今まで生きてきて、

キートン
キートン
いやいや、これは神様の力としか考えられん。。

というような驚くべき奇跡体験をいくつもしてきました。

 

。。。はいはーい、言ってるそばから逃げないで!!

100万円とかする高いツボとか売りつけないから!!

 

これは何も僕だけの妄想ではありません。

僕は今まで周りにいるクリスチャンたちからも、とんでもない神の奇跡エピソードを見聞きしてきたのです!!

 

例えば、その一部をご紹介すると。。

  • 医学的に治るはずのない病気が祈りによって奇跡的に癒された(お医者さんも絶句)
  • 受検の際に直前に勉強していた内容から出題されまくった
  • 祈っていたものがピンポイントで与えられた
  • 結婚相手の条件を書いて祈っていたら、それらの条件がすべて当てはまる相手が現われた
  • 自分の最寄り駅の近くの教会に、ピンポイントで知り合いの牧師さんが新任(しかも、ちょうど教会を探しているタイミング)
  • 全く子供ができなかったのに教会で祈ってもらうとまもなく与えられた
  • お金がなくなる直前で不思議なところから臨時収入が入った

などなど。

挙げ始めたらキリがありません!

 

こういった神様からの恵みを他の人に伝えることを、キリスト教では“証(あかし)”と言います。

教会では毎週こんな証がたくさん飛び交っており、お互いに共有し合っているのです。

 

さて、皆さんはこれらのエピソードを知ってどう思いましたか??

もちろん、

こんなの全部偶然だろ!!

と笑い飛ばすのも、皆さんの自由です。

 

めちゃくちゃ胡散臭く見える方もいるでしょう。

しかし、これらの体験を直接味わった、あるいは間近で聞いてきた僕からすれば、

キートン
キートン
これらは全て神様の力によるものだ!!

と断言できます。

だって、偶然と呼ぶにはどれも奇跡的過ぎるし、奇跡体験をしたクリスチャンが多すぎるんですもの!

 

エピソードの数も1つや2じゃなく、クリスチャンたちに聞いたらこのようなお話が延々と出てくるはずです。

今回ご紹介したエピソードも、クリスチャンならあー、あるある!と首がもげんばかりに共感するものばかりだと思います。

 

聖書には、神様によるたくさんの奇跡が書かれていますが、それらはフィクションでも過去の遺物でもありません。

現代においても神様の力は働かれているのです。

 

そして、その力を目の当たりにしたとき、私たちは神様の存在を感じます。

他にもクリスチャンの証や奇跡体験を聞きたい方は、以下のサイトなどもご参照あれ!

https://www.kingdomfellowship.com/Testimonies/

https://togetter.com/li/1480184

☟僕自身も証を語っています

イエス・キリストが起こされた奇跡については、イエス・キリストが起こした奇跡まとめ15選【ジャンル別にご紹介】をどうぞ

まとめ:神様は確かに存在している!

まとめ:神様は確かに存在している!

◎神が存在すると言える3つの根拠

  1. この世のものが美しすぎるから
  2. 聖書の預言が全て実現しているから
  3. たくさんの奇跡体験をしているから

いかがでしたか?

まあこれだけの理由を挙げても、神様をすんなり信じられる人はそう多くないかもしれません。

 

そんな方は、ぜひ聖書を読んだり、この世の被造物などについて調べたりしてみてください。

あなたは遅かれ早かれ、結局は一人の創造主の存在にたどり着かざるを得ないでしょう!

 

ところで、皆さんは誰かから容姿のことでバカにされたことはありませんか?

そんなときは、こう言い返してやりましょう!

僕の外見が汚いんじゃない。

この世界が美しすぎるんだ!!

と。

まあ、

周りから人はいなくなりますが。(ダメやん)

 

キートンでした。

【キリスト教】神とは誰か?何者か?聖書から7つの性質を挙げてみた神様のことについてもっと知りたい方は必見!この記事では、私たち人間を造られ、愛してくださっている神様がどのような性質を持った方なのかをクリスチャンの僕がご紹介しています。実は、神様は私たちのように人格を持った存在なのです。この記事を読めば、神様がどんな方なのかが分かりますよ。...

 

ABOUT ME
キートン
月間12万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。