考え方

クリスチャンの日曜日の過ごし方って?僕の教会生活を大暴露【公開】

ジーザス、エブリワン!キートンです。

クリスチャンって日曜日にどんな過ごし方をしているの?

生活をのぞいてみたい!!

そんな疑問にお答えします。

 

皆さんは、クリスチャンにどのようなイメージを持っていますか?

もしかしたら、何やら得体のしれない怪しい生物くらいに思っているかもしれません。(言い過ぎ?)

 

皆さんのイメージ通り、クリスチャンは基本的に日曜日は教会で一日を過ごします。

そこで今回は、クリスチャンの僕が教会でどんな生活を送っているのかをご紹介したいと思います!

 

ただし、これはあくまでもプロテスタント教会に所属する、いちクリスチャンの一日なので、

あくまでも参考程度にご覧ください。

 

ほ、本当は見せたくないけど、特別なんだからね!!(突然のツンデレ)

キートン
キートン
この記事を読めば、クリスチャンの日曜日の過ごし方がざっくりと分かりますよ!

教会については、教会って何をする場所?自由に入れるの?【クリスチャンが回答】もご参照ください。

午前10時半〜:礼拝スタート

クリスチャンの1日は、礼拝から始まります。

教会の核となる活動ですね!

現在はコロナの影響で礼拝が2部に分かれており、若者の礼拝は13時からになっています。

 

主な礼拝の流れは、以下の通りです。

◎礼拝の流れ(ひばりが丘バイブルチャーチの場合)

  1. 賛美歌を歌う
  2. 牧師さんによる説教(メッセージ)
  3. 献金
  4. 主の祈り
  5. 締めのお祈り

それぞれ、詳しく見ていきましょう!

👇動画で見たい方は、こちら

礼拝の意味については、【用語】礼拝の意味とは?神様を礼拝する3つの理由についてもご紹介をどうぞ

①賛美歌を歌う

⬆礼拝の賛美中。手を上げて神様をたたえています。

 

礼拝は、賛美歌によって始まります。

賛美歌というのは、神様をたたえる歌のことですね。

 

ただし、賛美歌といっても、僕の教会の場合は一般的なイメージの厳(おごそ)かな雰囲気ではありません。

時には手を上げて、踊って、ジャンプしてと、かなりアゲアゲです。

 

曲も普通のJPOPに近くて、とても親しみやすいですよ!

キートン
キートン
まあこの辺りは、キリスト教の宗派によっても大きく異なりますが。。!

 

ちなみに、この賛美歌の奉仕担当(歌や楽器)になっている人は、礼拝の時間より早く来てリハーサルをします。

うちの教会には、音楽の賜物(才能)を持っている人が本当に多いですね。

 

そのため、賛美の奉仕者が増えすぎて、牧師さんはいつも賛美メンバーを決めるのに、頭を悩ませていますが。。

贅沢な悩みですけどね!

 

おすすめの賛美については、おすすめの賛美歌一覧まとめ12選!有名なあの曲も?【動画あり】をどうぞ

②牧師さんによる説教(メッセージ)

⬆メッセージを語る野田勝利牧師先生。右側にスライドが表示されます。

 

賛美が終わったら、野田牧師先生による説教(メッセージ)の時間です。

ここが、礼拝の核となる部分と言っていいでしょう。

 

説教を通して神様からメッセージをいただき、新たな1週間を歩みだすことができるのですから!

この説教も退屈だと思われがちですが、野田先生のメッセージは分かりやすくてとても面白いです。

 

ただまあ、牧師さんの説教についても、教会によって様々。

牧師さんによって説教のスタイルも全く違うので、それぞれに色があって面白いですね!

 

牧師って何者という方は、【教職者】牧師とは?なり方や仕事内容までクリスチャンがご紹介をどうぞ

③献金

続いては、献金の時間です。

この時間では、皆で賛美を歌いながら、担当の方が献金袋でお金を回収していきます。

 

献金というと、拒絶反応を起こす方もいるかもしれませんが、決して強制ではありません。

献金はあくまでも、神様への感謝の気持ちなので、無理に捧げる必要はないのです。

キートン
キートン
よくある誤解ですね。。!

 

逆に言えば、献金を強制する教会は危険な可能性が高いのでご注意を!

詳しくは、キリスト教の献金とは?毎月払うの?しないとどうなる?【信徒が回答】をどうぞ

④主の祈り

献金の時間が終わると、全員で“主の祈り”を唱えます。

これは、イエス・キリストが、弟子たちに模範として教えられたお祈りのこと。

 

具体的には、以下のような内容です。

『天にまします我らの父よ。願わくは御名(みな)をあがめさせたまえ。御国(みくに)を来たらせたまえ。みこころの天になるごとく、地にもなさせたまえ。

我らの日用(にちよう)の糧(かて)を今日も与えたまえ。我らに罪を犯すものを我らが赦(ゆる)すごとく、我らの罪をも赦したまえ。

我らを試(こころ)みにあわせず、悪より救いいだしたまえ。国と力と栄えとは、限りなく汝(なんじ)のものなればなり。アーメン。』」

(マタイによる福音書6章9節〜13節 新共同訳)

ながっ!

と思うかもしれませんが、毎週唱えているので、暗記してしまっている方も少なくありません。

ってか、ほとんどの方は暗唱できるのでは。。?

 

僕ももちろん暗唱していますよ!

詳しくは、主の祈りの意味とは?わかりやすくクリスチャンが解説【天にまします我らの父よ】をどうぞ

⑤締めのお祈り

主の祈りを唱え終わると、牧師さんが“締めのお祈り”をします。

ここはだらだらと祈らず、短めなことが多いですね。

 

そして、最後に伴奏が流れて礼拝は終了です。

キートン
キートン
礼拝は合計で大体1時間半くらいですね!

12時頃:昼食

⬆2019年の夏キャンプでの昼食。中央の青い服を着ているのがわたくし。

 

礼拝が終わると、“昼食”の時間です。

主に、

  • 買い食い派
  • 外食派
  • お弁当派
  • 食べない派(宗教的な意味はありません)

などがいますが、僕は“外食派”ですね。

食べない派ってなんだ。。?

 

クリスチャン仲間と一緒に、コミュニケーションを取りながら食べます。

これも大切な交わりの時ですね!

 

ちなみに、外食派に人気があるのは、教会の目の前にある“ぎょうざの満州”

このお店の売り上げの多くを、ひばりが丘バイブルチャーチが担(にな)っているという説があるとかないとか。。

14時〜:年代ごとにそれぞれの活動に分かれる

14時になると、年代によってそれぞれの活動に分かれます。

うちの教会には、様々な年代の人がいますからね!

 

上の世代から順番に、

  • 大人ユース(ジュネス)
  • ユース(トレジャーボックス)
  • 教会学校

です。

それぞれ詳しく見ていきますね!

大人ユース(ジュネス):大学生以上

⬆チーズハットグ&五平餅作り。和と洋の謎の組み合わせでしたが、どちらも大変美味でした。

 

これは大学生以上の若者のグループで、僕もここに所属しています。

“ジュネス”というのは、フランス語で”青年”を意味する言葉ですね。

 

上は30代までいますが、僕もかなり年長の部類なので、いつ大人ユースを追放になるのかビクビクして過ごしています。

ああ、怖い怖い。。

 

活動としては、

などとっても自由。

楽しそう。。

 

みんな大人なので、将来のことを話したりすることも多いですね。

毎年下の子達が上がってくるので、自然と人数が増えていく傾向にあります。

ユース(トレジャーボックス):中高生

⬆たこ焼きパーティーにて。これはあくまでもユースの一部です。

 

これは、中学生と高校生のグループ。

大人ユースに比べるとやはりフレッシュさがほとばしっていて、爽やかですね。

 

まぶしくて直視できないですよ、おじさん。

活動は、

  • 聖書を読んでディボーション
  • ピクニック
  • スポーツ大会

などで、ジュネスと合同でプログラムをすることも多いですね。

 

とっても元気で、彼らはエネルギーが有り余っています!

どうか僕にも少し分けて下さい!!

教会学校:小学生

⬆2019年お泊りキャンプにて。いつもこの場所で教会学校が行われています。

 

これは小学生のグループです。

学校という名の通り、先生方が何人かいて、子供達のお世話をしてくださっています。

 

主な活動内容は、子供版の礼拝という感じで、

  • レクリエーション
  • 先生のメッセージ
  • 賛美歌を歌う

などが毎週行われています。

時々、近くの公園で野外礼拝をすることもありますね。

 

これからの教会を担(にな)っていく、将来有望な子どもたちです!!

ただ、最近は子供たちが成長して上のグループに行ってしまう影響で、人数が減りつつあります。。

16時以降:自由行動

⬆中高生の賛美バンドの演奏。

 

以上の活動が終わると、みんな帰宅。。かと思いきや、そうではありません。

みんな教会が大好きすぎて、多くの若者たちは教会が閉められるギリギリの時間まで帰ろうとしません。

良いことだにゃ〜。

そして、各々がだべったり、遊びをしたり、楽器を弾いたりして過ごします。

 

野田牧師先生の一声で教会が閉められるのが大体19時くらいで、これでようやく1日が終わり。。かと思いきや、

今度は、まだ帰りたくないという人たちが集まり、ディナーのお時間の始まりです。(なんちゅう粘り)

 

ここで、時間の許す限り交流します。

次の日から学校や仕事などが始まるというのもあり、できるだけ長い間一緒に過ごしたいんでしょうね。

 

それにしても、仲良すぎです。。けしからん!!

まとめ:クリスチャンの日曜日はほぼ教会で過ごす!

あれ、想像してたよりもクリスチャン生活って楽しそう。。?

そう思いましたか??

 

そうなんです、クリスチャン生活って楽しいんです!

まあこれはあくまでも僕の日曜日の過ごし方で、クリスチャンによっても様々ですけどね!

 

ちなみに、教会にいないときでも、僕は日曜日は基本的に仕事や作業などはしないようにしています。

なぜなら、安息日として、日曜日は神様のもとで身も心も休息しようと決めているからです。

 

ぜひ、この記事を見て気になった方は、教会を覗(のぞ)いてみて下さいね!

キートンでした。

まとめ:教会は怪しい場所ではない!
教会って何をする場所?自由に入れるの?【クリスチャンが回答】教会がどんな場所かを知りたい方は必見!この記事では、教会はどのような場所なのか、誰でも行けるのか、持ち物は必要なのかといった教会に関する様々な疑問に信仰歴29年のクリスチャンが回答しています。実は、教会は怪しい場所ではないんです。この記事を読めば、教会に関する偏見や誤解がなくなりますよ。...
安息日とは?過ごし方やしてはいけないことまで解説【キリスト教】安息日の意味を知りたいですか?本記事では、クリスチャンが安息日の意味や、キリスト教の安息日の過ごし方、キリスト教の安息日が日曜日の理由などについて解説します。安息日について知りたい方は必見です!...
ABOUT ME
キートン
月間12万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です