Q&A

【警告】絶対に関わるな!やばい宗教の特徴5選をクリスチャンがご紹介

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

日本では、宗教に対する偏見が強く、毛嫌いする人も多いですよね。

まあ、僕もキリスト教徒で、周りから見たら宗教のカテゴリーに入れられてしまうのですが。。

 

ただ、残念ながら、実際に危険な宗教団体というのは存在します。

だから、宗教へのイメージが良くないのも仕方ない面はあるんですよね。

 

とはいえ、

どの宗教が危ないのか判断できないんだけど。。

という方もいることでしょう。

 

そこで、今回はクリスチャンの僕が、絶対に関わってはいけない危険な宗教の特徴をご紹介したいと思います!

これらに当てはまる宗教団体と出会ってしまったら、すぐに逃げてくださいね!

キリスト教が日本に広まらない5つの理由とは?【クリスチャンが考察】日本にキリスト教が広まらない理由を知りたい方は必見!この記事では、日本でキリスト教が広まらない理由をクリスチャンの僕が考察しています。実は、日本にクリスチャンは1%程度しかいないのです。この記事を読めば、日本でのキリスト教徒の少なさの理由が分かりますよ。...

【警告】絶対に関わるな!やばい宗教の特徴5選

では、全部で5つご紹介していきましょう!

  1. お金をやたらと請求してくる
  2. 強引な勧誘をしてくる
  3. 極端な教えがある
  4. マインドコントロールをしてくる
  5. 教祖に絶対服従させる

①お金をやたらと請求してくる

まず、やばい宗教は、やたらとお金を請求してきます。

それも払いたい人だけではなく、全員強制的にです。

 

例えば、

  • 寄付金
  • 会費
  • 商品販売
  • セミナー
  • 悩み相談

などがそれにあたり、何でもかんでもお金に結びつけてきます。

もはや、宗教というより商売。。

 

こうなってくると、信徒はただの養分に過ぎません。

しかも、そのやり口は、相手の心の弱さや不安に付け込むという非常に悪質なものです。

お金を払って○○しないと、あなたは不幸になりますよ~。

みたいな感じですね。

 

“霊感(れいかん)商法”なんかは特に有名です。

※霊感商法・霊視商法とは、占い(人相、手相、氏名の字画など)をするなどと称して接近し、先祖の霊(因縁)がついているなどと述べて人を不安な心理状態に陥れ、それにつけ込んで、印鑑、壺、掛け軸などを売りつける商法をいいます。

出典:熊本県暴力追放運動推進センター 霊感商法・霊視商法とはどんな商法?

 

そのせいか、キリスト教における献金も強制だと思われがちなんですよね。

実際は、献金は強制ではなく、信徒の自由だというのに。。

 

まったく持って心外ですよ!

プンプン!!

 

このように、やばい宗教はお金にがめついという面があります。

中には財産を全て搾り取られてしまう人もいますから、何かとお金の話を持ち出してくる宗教団体には注意です!

【Q&A】教会の"献金"とは?その意味や種類などについて解説教会での献金の意味を知りたい方は必見!この記事では、キリスト教や教会における献金とは何か、献金は強制なのか、いくら払えばいいのかなどについてクリスチャンが解説しています。実は、献金は強制ではないんです。本記事を読めば、献金についての正しい知識が得られますよ。...

②強引な勧誘をしてくる

信仰というのは、本来誰かに強制されるものではありません。

しかし、やばい宗教はかなり強引な勧誘を行います。

 

例えば、

  • 家に訪問して入信を迫る
  • 他宗教の人にも改宗を求める
  • “入信すれば幸せになれる”といった怪しい誘い文句を使う

などです。

皆さんも、1度はこうした勧誘をされてうんざりした経験があるのでは??

 

まあ僕もクリスチャンなので、多くの人に伝えたいという気持ちは分かるのですが、このやり方はよろしくないですよね。。

だって、明らかに相手は迷惑してますもの!!

 

中には、信徒の家族や知人も入信させようと家に押し掛けるというとんでもない宗教もあるんだとか。

怖すぎる。。!

 

宗教によっては、信徒に勧誘のノルマを課しているところもあるみたいですから、それも原因でしょう。

いや、営業マンか!とツッコみたくなりますよね。

 

あ、ちなみに、正統なキリスト教は訪問勧誘などの強引な勧誘はしないので、誤解なきように!

この誤解もすごく多いんですよねえ。。

 

また、学生サークルやボランティアなどを装って勧誘をしてくる団体もあるので、注意しましょう!

☟僕が訪問勧誘を受けたときの話は、こちらの記事に書いています。

特徴④熱心な伝道活動
宗教の訪問勧誘を撃退する方法って?クリスチャンの僕が経験から回答宗教の訪問勧誘に悩まされている方は必見!この記事では、しつこい宗教の訪問勧誘を撃退する方法を僕の経験からご紹介しています。実は、宗教の勧誘を止めさせるのには良いやり方があるのです。この記事を読めば、もう宗教の訪問勧誘から解放されますよ。...

③極端な教えがある

どんな宗教においても、何らかの教えや考え方があります。

しかし、やばい宗教はその教えがかなり極端な場合が多いです。

 

例えば、

  • あまりにも禁止ルールが多すぎる
  • 厳しすぎる教えがある
  • 明らかに人の道から外れた教えがある
  • 他の宗教に対してやたらと批判的

など。

そして、こうした過激な教えが発展した結果、とんでもない事件を起こしたりすることもあります。

実際、やばい宗教は裁判沙汰を起こすことも珍しくないにゃ~。

 

中には、虐待や人殺しをも許容してしまう宗教もありますからね。。

恐ろしすぎますよ。。

 

ですから、怪しい教えのある宗教については、

過去に事件や裁判沙汰を起こしていないかを確認するといいかもしれませんね。

【初学者向け】キリスト教とは何か?その全てを超分かりやす〜くご紹介!キリスト教について知りたい方は必見!この記事では、初学者の方に向けてクリスチャンの僕がキリスト教の概要やよくある疑問などについてなるべく分かりやすく具体的に解説しています。実は、キリスト教を学ぶのは面白いんです。この記事を読めば、キリスト教についての全体像が分かりますよ。...

④マインドコントロールをしてくる

危険な宗教といえば、この印象が強いのではないでしょうか。

やばい宗教は様々な方法を使って相手の心を操り、マインドコントロールをします。

 

例えば、

  • 細かく指示を出して行動を操る
  • 教えを頭に刷り込む
  • 信仰しないと大変なことになると恐怖や不安をあおる
  • 外部の情報を断ち切らせる

などのやり方があります。

その結果、その宗教に依存し、ついには抜け出すことができなくなってしまうのです。

キートン
キートン
恐ろしいですね。。!

 

時々、有名人がカルト宗教にマインドコントロールされて、おかしくなってしまうというニュースがありますよね。

そして、大金を失い、人生が狂ってしまう。

 

それくらい、マインドコントロールは強力で恐ろしいものなのです。

特に、マインドコントロールの怖いところは、

加害者と被害者どちらにもマインドコントロールの自覚がないケースが多いことです。

 

つまり、彼ら自身が良かれと思ってやっているために、そこから抜け出すのが困難なんですね。

こうして、負の連鎖が生まれていってしまうのです。

【日本編】え、あの人も!?クリスチャン(キリスト教徒)の芸能人7人をまとめてみたジーザス、エブリワン!キートンです。 クリスチャンがたったの1%程度しかいないと言われる日本。 そのため、普通に生き...

⑤教祖に絶対服従させる

やばい宗教には強い権力者がおり、その人物に絶対服従させようとすることが多いです。

その権力者はある種のカリスマ性がありますが、それを利用して信徒たちを支配します。

 

例えば、

私は神の生まれ変わりである!

だから、私を崇拝し、私の言うことに従いなさい!

みたいな感じですね。

 

日本で例を挙げるなら、オウム真理教の教祖“麻原彰晃(あさはらしょうこう)”が有名でしょう。

彼は、信徒から”尊師(そんし)”などと呼ばれ、崇拝の対象となっていました。

 

また、本人も、自分は王様や神様など様々な前世を持っていると主張していました。

そして、麻原彰晃は自分に心酔する信徒を利用し、”地下鉄サリン事件”をはじめとする様々な凶悪事件を引き起こしたのです。

 

やばい宗教の教祖は、

我々は世界を変える!

私に従えば、あなたは絶対に幸せになれる!!

などといった甘い言葉であなたを誘惑してきます。

 

しかし、そうした誘惑には絶対に乗ってはいけないのです!

まとめ:やばい宗教に関わってはいけない!

◎やばい宗教の特徴5選

  1. お金をやたらと請求してくる
  2. 強引な勧誘をしてくる
  3. 極端な教えがある
  4. マインドコントロールをしてくる
  5. 教祖に絶対服従させる

いやー、どれも恐ろしいですね。

こうして見てみると、

こんなのに騙される訳ないじゃ~ん!

と思うかもしれませんが、そういう人に限ってあっさり危ない宗教にハマってしまったりするのです。

 

ですから、少しでも怪しいと思ったら、一旦立ち止まって友人に相談したり、その団体について調べてみたりするといいでしょう。

1度入り込んでしまうと、中々抜け出せなくなってしまいますからね!

 

。。。さて、ここまでこの記事を読んでくださって皆さんには、

これから僕のセミナーを受講してもらいますね★(やばい宗教の手口)

 

キートンでした。

まとめ:日本人の宗教へのイメージは悪い!
【疑問】なぜ宗教は怖いと思われがちなのか?その理由を4つ考えてみたクリスチャンの僕が、宗教がなぜ怖いと思われがちなのかを考察してみました。特に、宗教=恐ろしいと思っている方はご覧ください!...
【警告】エホバの証人の特徴5選!キリスト教から見て何がやばいのか
【警告】エホバの証人の特徴5選!キリスト教から見て何がやばいのかエホバの証人の特徴を知りたい方は必見!この記事では、クリスチャンの僕が、エホバの証人の特徴やキリスト教から見たやばさなどについて解説しています。実は、エホバの証人はキリスト教とはたくさんの違いがあるのです。この記事を読めば、エホバの証人についての理解が深まりますよ。...

ABOUT ME
キートン
月間12万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です