メンタルの悩み

感謝日記を書く4つのメリットとは?書き方も解説【幸福度アップ】

ジーザス、エブリワン!キートンです。

“感謝日記”っていうのがあるらしいんだけど、やるとどんなメリットがあるの?

書き方についても知りたいなあ。

こういった疑問にお答えします。

 

皆さんは今、幸せですか?

恐らく胸を張って、

私は今幸せです!!365日ハッピーです、先輩!!

と言える方はそこまで多くないのではないでしょうか。

 

では、人はなぜ、幸せを求める割には中々幸せになれないのでしょうか?

それは幸せに気づく力が弱いからです。

 

幸せの種は、身の回りにゴロゴロと転がっているというのに。

そんなあなたにオススメしたいのが、“感謝日記”です。

 

感謝日記とは、その名の通り1日の感謝を書き連ねた日記のこと。

非常にシンプルなやり方ながら、その効果は絶大です!

 

実際、僕はこの感謝日記をもう3年以上毎日書き続けていますが、

明らかに以前よりも物事のとらえ方がポジティブになり、幸せを感じられるようになりました。

 

そこでこの記事では、

  • 感謝日記の4つのメリット
  • 感謝日記にもデメリットはある?
  • 感謝日記の書き方

などについてご紹介したいと思います!

キートン
キートン
この記事を読めば、感謝日記のメリットや書き方が分かりますよ!

感謝日記の4つのメリット

では、感謝日記を付けると具体的にどのようないいことがあるのでしょうか?

気になる感謝日記の4つのメリットを見てみましょう!

  • メリット①物事をプラスに見られるようになる
  • メリット②心に平安が与えられる
  • メリット③ノートが感謝のコレクションになる
  • メリット④睡眠の質が良くなる

メリット①物事をプラスに見られるようになる

感謝日記を書く1番の効果はこれです。

毎日感謝日記を書いていると、次第にプラス思考になっていきます。

 

なぜなら、あらゆる物事から感謝を見つける癖がつくから。

これはもう“感謝メガネ”を通して世界を見ているようなものです

 

感謝をするということはつまり、良いところに目を向けるということ。

気がつけば、ネガティブだった過去の自分とはおさらばしていることでしょう!

メリット②心に平安が与えられる

感謝にはすごい力があります。

感謝をすると、心に大きな平安が与えられるのです。

 

何かここだけ切り取ると、怪しい自己啓発セミナーみたいですが、本当なんですよ。

心に感謝があれば、

  • イライラしたり
  • 愚痴を言ったり
  • 憂鬱になったり

することも減っていくことでしょう!

感謝パワー。。

 

皆さんは、感謝をしながらブチ切れている人を見たことがあるでしょうか?

感謝をしながら、YouTubeのコメント欄に人の悪口をぶちまけてる人を見たことがあるでしょうか?

いやー、本当にいつもありがとね!ぶん殴るぞコラァ!!

みたいな。

 

恐らくないでしょう。

もしそんな人がいたら、かなりの危険人物なので今すぐに縁を切ることをオススメします!!

 

冗談はさておき、感謝の気持ちを持ちながら負の感情に支配されるのは難しいです。

感謝というのはいわば、”副作用のない精神安定剤”なんですよ。

 

感謝しまくって、心を良い状態で保っていきましょう!

メリット③ノートが感謝のコレクションになる

感謝日記を書き始めてしばらく経ったら、ノートを見返してみましょう。

 

普通の日記ならネガティブなことも書かれているので、見返すと思い出したくないことも書かれていたりして、

うわああああ!!やめてくれえええ!!

という感じになるかもしれません。

ましてや、うっかりそれを他の人に見られようものなら、自殺ものでしょう。

 

しかし、感謝日記は違います。

感謝日記はいわば、自分の人生における“感謝のコレクション”。

 

見返すとむしろ、ほっこりと幸せな気分になれます。

あの時はこんな感謝なことがあったのか!

ああ、この時はこんな感謝なことが!

という感じで。

 

書いている時だけでなく、見返した時にも効果を発揮する。

そう、感謝日記は二度美味しいのです!!(やかましい)

 

皆さんも感謝のコレクション、してみませんか?(CM風に)

メリット④睡眠の質が良くなる

これは意外かもしれませんが、寝る前に感謝日記をつけることで睡眠の質も良くなった実感があります。

なぜなら、ポジティブな気持ちで寝ることができるから。

 

寝る前って結構ネガティブになったり、悩んだりしてしまいがちですよね。

そのせいで眠れなくなる人も結構いると思います。

不眠症あるある。。!

 

しかし、感謝日記を書けば、胸の中は感謝でいっぱいですから良い気持ちのまま夢の中へ!

安心して眠ることができるのです。

 

実際、ポジティブ心理学の研究において、

毎晩寝る前に良いことを3つ書くことを1週間継続するだけで、その後半年間にわたって、幸福度が向上し、抑うつ度が低下する(うつの症状が減る)

健康習慣|寝る前5分、幸福感がアップする「良いこと日記」より引用)

という結果が出ているんだとか。

 

ですから、寝る前に感謝日記を書くことを習慣にしましょう!

感謝日記にもデメリットはある?

では、感謝日記にもデメリットはあるのでしょうか?

いくつか見てみましょう。

  • デメリット①習慣化するのが少し大変
  • デメリット②効果が実感できるまで時間がかかる

デメリット①習慣化するのが少し大変

デメリット①習慣化するのが少し大変

日記というのは継続してなんぼですが、感謝日記を習慣化するためにはある程度の期間が必要です。

もちろん、中には継続が得意な人もいますが、多くの人はそうではありません。

 

実際、習慣化するまでには3週間は必要なんて言われることもありますよね。

ただし、感謝日記は箇条書きで大丈夫ですし、毎日同じ時間帯に書けばルーティン化もしやすいです。

 

大変なのは書き始めだけで、慣れてくれば書かないと気持ち悪いくらいにまでなれるのでご安心を!

デメリット②効果が実感できるまで時間がかかる

デメリット②効果が実感できるまで時間がかかる

こちらも継続に関する内容ですが、感謝日記は効果が実感できるまで時間がかかる場合があります。

そりゃあ今まで凝り固まってきた考え方や視点は、すぐには変わりませんからね。

 

今まで悲観的だった人ほど、感謝なことを探すのも一苦労でしょう。

しかし、逆に言えば、一度感謝を見つける癖が身についたらそれも持続するということです。

 

効果は確実にあるので、コツコツ続けて感謝の心を養っていきましょう!

感謝日記の書き方

感謝の日記の書き方は、非常にシンプルです。

ここからは、感謝日記の具体的な書き方をご紹介します!

  • 手順①ノートとペンを用意する
  • 手順②日付と曜日を書く
  • 手順③一日で感謝だったことを箇条書きで書く

手順①ノートとペンを用意する

手順①ノートとペンを用意する

まずは、一冊のノートとペンを用意してください。

ノートは、市販で売っている安いノートとかで大丈夫です。

 

今はスマホなどでも日記を書くことができますが、個人的には紙のノートをおすすめします。

なぜなら、基本的に感謝日記は夜の寝る前に書くので、スマホだとブルーライトの問題で睡眠に影響が出てしまうからです。

 

それに僕は、紙に手書きのほうが日記らしいし、愛着が湧いて好きなんですよね!

キートン
キートン
日記のノートが1冊、2冊と積み重なっていく感じもいいですよね!

 

ちなみに、僕が使っているのはこちらのノートです。

手順②日付と曜日を書く

手順②日付と曜日を書く

ノートとペンが用意できたら、上のところに日付と曜日を書き入れましょう。

まあこれは、普通の日記と変わらないですね。

 

日付と曜日があると、後で見返したときに、

ああ、このときはこんな事があったのかあ。

と過去の思い出を振り返ることもできるので、必ず書きましょう!

 

僕は過去のことをすぐに忘れてしまうタイプなので、日記にめちゃくちゃ助けられてます!

手順③一日で感謝だったことを箇条書きで書く

さて、いよいよ内容を書いていきますが、一日を振り返るだけでは普通の日記と変わりません。

感謝日記という名前の通り、ノートにはその日にあった感謝なことを書きましょう。

 

どんなに取るに足らないような、ちっぽけな内容でも大丈夫です。

例えば、

  • 今日はいい天気だった。
  • 通勤の電車がいつもより空いていた。
  • 歩いていたら可愛い(かっこいい)人と目が合った。

みたいな感じですね。

 

内容は、上記のように箇条書きで大丈夫です。

その方が継続しやすいですし、後でどれくらい感謝なことがあったのかが見返しやすいですからね!

 

とは言え、中には、

いやいや、そもそも一日に感謝なことばかり起こらないよ!

嫌なことが起きたらどうすればいいの??

という方もいるでしょう。

特に感謝日記に慣れないうちは、そう感じるのも無理はありません。

 

ただし、感謝日記というのは、日頃の感謝なことだけをピックアップする日記ではありません。

マイナスに思えることすら感謝に置き換えて書くのが、感謝日記なのです。

 

例えば、カレーライスを食べてお腹を壊したとしましょう。

もしこの出来事を、

カレーライスを食べたらお腹を壊してしまい、不幸な1日だった。

と書いてしまうとただの日記であり、後味も最悪です。

 

しかし、これを

カレーライスが原因でお腹を壊してしまった。

もしかしたら、自分は体質的にカレーライスが合わないのかもしれない。

そのことに気づけて感謝!

と書いたらどうでしょう?

 

起こった出来事は同じなのに、何やらハッピーな感じがしませんか?

このように、普通に考えたらマイナスに思える出来事からも、感謝の種を見つけていきましょう!

キートン
キートン
最初はぎこちないかもしれませんが、その内慣れてきますよ~!

まとめ:感謝日記を書くことが幸せへの近道!

僕の好きなお話に、“青い鳥”というメーテルリンクの作品があります。

大まかなストーリーは、兄妹のチルチルとミチルが幸せの青い鳥を探しに行くのですが、

結局は見つからず、自分たちのすぐ近くの鳥かごにいたというもの。

 

青い鳥を鳥かごの中に見つけた兄のチルチルは言いました。

「なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。僕達はずいぶん遠くまで探しに行ったけど、ほんとうはいつもここにいたんだ。」

そう、幸せというのはいつも私たちの身近にあるんです。

 

感謝日記は、その身近な幸せに気づく力を与えてくれるんですね!

習慣化するまでには時間がかかるかもしれませんが、長く続ければその効果は絶大です。

 

幸せになるためのカギは、感謝にあります。

聖書も、このように教えています。

「いつも喜んでいなさい。 17絶えず祈りなさい。 18すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって、神があなたがたに求めておられることである。」

(テサロニケ人への第一の手紙5章16~18節)

日頃から感謝しまくって、近くに転がっている幸せをつかんでしまいましょう!

 

ああ、皆さんに感謝日記をオススメできて感謝!!(感謝病)

キートンでした。

強さ
本当の強さとは自分の弱さを認めることだという話【クリスチャンが語る】自分の弱さを認められない方は必見!この記事では、クリスチャンの僕が、自分の弱さを認めることの大切さや効果、どうすれば弱さを認められるのかなどについて解説しています。実は、自分の弱さを認められる人ほど強い人なんです。この記事を読めば、自分の弱さに正直に生きられますよ。...
ABOUT ME
キートン
月間12万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

POSTED COMMENT

  1. あいか より:

    申し訳ありません。ブログ内のお問い合わせ
    からメッセージを送らせて頂きました。

    内容が、キートンさんにご迷惑をおかけして
    しまっていたらごめんなさぃ。
    コメント欄からで、失礼致しました。

    • キートン より:

      あいかさん、申し訳ありません!メッセージなのですが、もう一度送っていただくことはできますでしょうか。。?

      お問い合わせフォームが上手く機能していなかったようで。。お手数ですが、よろしくお願いいたします。

  2. あいか より:

    初めまして。 キートンさんのブログ見させて
    頂いております(^^)
    先月の9月頃、YouTubeでキリストークの動画を
    紹介してもらってから時間の合間にみさせてもら
    っています。私もクリスチャンホームで育ち32年間クリスチャン生活を送っているので、本当に読んでいて共感させて頂いております。
    出逢えて感謝しています♪ 顔も知らずしてコメントすみません

    • キートン より:

      あいかさん、コメントありがとうございます!

      そうでしたか、キリストークもブログも見ていただいてありがとうございます!クリスチャンホームで32年間というと、本当に僕とそっくりですね(^^)

      こうしてあいかさんと巡り会えたのも、きっと神様のお導きですね。今後も当ブログ、キリストークをよろしくお願いいたします。

  3. さとみ より:

    キートンさん、こんばんは♪(⁠ ⁠╹⁠▽⁠╹⁠ ⁠)前にTwitterでお世話になった、さとみです。感謝日記を誕生日である今日から、早速始めさせて頂きます!頑張ってコツコツ続けていきたいと思います。動画でのキートンさんのことも応援していますよ(⁠*⁠˘⁠︶⁠˘⁠*⁠)⁠.⁠。⁠*⁠♡

    • キートン より:

      さとみさん、お久しぶりです!!お元気ですか??

      そして、お誕生日、おめでとうございます!!感謝日記、僕も3年以上続けていますが、前向きな気持になれるのでおすすめです。

      動画も見てくださって感謝します!さとみさんのクリスチャン生活が、ますます豊かに祝福されたものになるようにお祈りしております。。!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です