考え方

神を信じるのは”弱い人間”だけ?それは勘違いです【クリスチャンが反論】

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

皆さんはこんなことを言ったこと、あるいは聞いたことがありませんか?

神なんか信じるのはさ〜、弱い人間だけなんだよなー!

結構よく耳にするフレーズかと思います。

 

しかし、僕のようなクリスチャンからすれば、このセリフは聞き捨てなりません!!

そこで、この場を借りてきっちり反論させてもらいたいと思います。

 

さあ、覚悟はよろしくて!?いきますわよ!!

興奮で口調がおかしくなってる。。!

神を信じるのは”弱い人間”だけ?

はい、まずは結論から言ってしまいましょう。

この意見は根本的におかしいです。

 

それはなぜでしょう?

そもそも強い人間なんていない

まずそもそもとして、“弱い人間”という言葉自体に違和感があります。

それでは、まるで強い人間なるものがいるみたいじゃないですか!

 

今から、大事なことを言いますよ。

耳の穴かっぽじってよ~く聞いてください。

 

強い人間なんてこの世に存在しません。

神様から見れば、人間というのは皆等しく弱くちっぽけな存在なのです。

 

能力が高かろうが、ルックスが良かろうが、天皇だろうが、大統領だろうが、宇宙人だろうが。。

関係ありません!!

 

人間は全員弱さを抱えており、欠けだらけの不完全な存在なのです。

嘘だと思うのなら、聖書を読んでみてください。

 

一見完璧そうに見える偉人・聖人たちも皆弱さを抱えており、失敗をしています。(ダニエルみたいな超人もいますが。。)

ですから、もしこの意見の言う通りなら、人間は全員神を信じていなければおかしいということになります。

確かに。。

 

だって、神を信じるのは”弱い人間”だけなのですから。

つまり、この意見は明らかに矛盾しているのです!

聖人たちの失敗談まとめ12選!失敗が怖い人はこれを見よ!【イメージ崩壊注意】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、普段から失敗をしていますか? もしかしたら、 あるいは...

この意見の裏にあるのは傲慢(ごうまん)

反論は以上で完了なのですが、もう少し深掘りしてみましょう。

発言者は一体どのような気持ちで、この意見を述べたのでしょうか?

 

それは恐らく、

自分は強い人間だ!

というとんでもない勘違いです。

 

この発言は明らかに、弱い人間を見下していますよね。

自分が弱いと自覚している人は、決してこんな発言はしません。

 

これは神様から見れば、傲慢そのもの!

 

神様のようになろうとして禁断の果実に手を出した”アダムとエバ”や、

天まで届く”バベルの塔”を建てようとした人々並みの傲慢ですよ!これは!

 

旧約聖書の時代なら、神の裁きが降っているところですよ!

すぐに悔い改めてください!プンプン!!

キャラが崩壊してるにゃ~。

 

真面目な話、神様は人間の傲慢さをとても嫌われます。

聖書にもこう書かれています。

「すべて心に高ぶる者は主に憎まれる、確かに、彼は罰を免れない。」

(箴言16章5節)

反省して謝るなら今の内ですよ??

"アダムとエバ"の生涯とは?分かりやすくまとめてみた【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです 今回は、旧約聖書に記されている有名なお話、"アダムとエバ"をご紹介します。 映画...
"バベルの塔"とは?ストーリーを分かりやすくご紹介します【1分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、現在なぜこんなに様々な言語があるのか考えたことはありますか? ...

“自分の弱さを認められる人間”だけが神を信じられる

神を信じるのは、”弱い人間だけ”なのではありません。

“自分の弱さを認められる人だけ”が神を信じられるのです。

 

これは似ているようで全く意味が違います。

考えてもみてください。

自分は凄いんだ!

とか

俺こそ最強の人間なんだ!

 

みたいなことを考えている人が、果たして神様を素直に信じることができるでしょうか?

恐らく難しいと思います。

 

なぜなら、神を信じるということはすなわち、自分より上の絶対的存在を認めるということだから。

傲慢でプライドの高い人間に、その事実は受け入れ難いでしょう。

 

一方で、自分は弱い人間なんだと自覚している人は、神様の存在を受け入れやすくなります。

これは別に、クリスチャンが偉いと言っているわけではありません。

 

神への信仰と傲慢は、両立が難しいということです。

実際、聖書にも元々は信仰があったのに傲慢になってしまった結果、神様から離れてしまった人物が登場します。

 

例えば、キリスト教を代表する悪役であるサタンも、伝説によると元々は神様に仕える天使長でした。

しかし、傲慢になって神に逆らった結果、天国から放り出されて悪魔になってしまったのです。

 

発言者さん、悪いことは言いません。

悪魔になる前に、自分の弱さを受け入れて謙虚になりましょう!(何の話?)

"悪魔(サタン)"って?キリスト教における悪の大ボス!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 ドラマや映画、小説に漫画。 どの世界にも悪役というものが存在します。 ...

結論:じゃあなぜあなたは神を信じないのですか?

さて、色々と反論をさせてもらいましたが、ベストなアンサーを一言でまとめるとこれです。

「神を信じるのは弱い人だけ」に対するベストアンサー

「じゃあなぜあなたは神を信じないのですか?」

 

だって、発言者さんも神様から見れば弱い人間ですからね!

もし周りの人に今回のようなことを言われたら、こう返しましょう!

 

恐らく、最初「は?」となった後に、段々と意味が分かってきて逆上してくると思います。

もしそうなったら。。

 

神に祈りましょう。(神頼み)

ではまた!

【初学者向け】キリスト教とは?その全てを超分かりやす〜くご紹介します!【これで完璧!】ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は28年間教会に通い続けている、プロテスタントのクリスチャン(キリスト教信者のこと...

ABOUT ME
キートン
月間4万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です