メンタルの悩み

自己肯定感の高め方って?本質は1つだけです【神の愛を受け取ろう】

自己肯定感の高め方って?本質は1つだけです【神の愛を知ろう】

ジーザス、エブリワン!キートンです。

自分の自己肯定感が低すぎて、生きるのが辛い。。

自己肯定感を高められる方法はないの??

こういった疑問にお答えします。

 

近年、自己肯定感という言葉がよく使われるようになりました。

そのため、ちまたでは、自己肯定感を高めるための色んな方法論が語られていますよね。

 

例えば、

  • ポジティブな言葉を使う
  • 自分の長所を探す
  • 人と比較しない

などなど。

なるほど、確かに、これらはどれも大切なことです。

 

しかし、どれも本質ではありません。

そういった表面的な方法では、本当の意味で自己肯定感は高まらないのです。

自己肯定感を高める方法の本質は、別にあります。

そこで、今回はクリスチャンの僕が、

  • 自己肯定感とは
  • 自己肯定感の高め方
  • 神様が私たちを愛している証拠
  • 自己肯定感を高めるメリット

などについてお話しします!

キートン
キートン
この記事を読めば、自己肯定感が爆上がりですよ~!

自己肯定感とは?

自己肯定感

自己肯定感とは、ありのままの自分を肯定できる感覚のことです。

つまり、自分の能力や実績とは関係なく、無条件で自分という存在を受け入れられる感覚ですね。

 

その意味で、条件付きの肯定である”自信”とは全く別物です。

混同されがちだにゃ~。

ちなみに、日本人の自己肯定感は世界的にも見ても、低い傾向があると言われています。

自己肯定感の高め方って?本質は1つだけです【神の愛を受け取ろう】

結論から言いましょう。

自己肯定感を高める方法たった1つの方法は、神様の愛を受け取ることです。

 

なぜなら、私たち人間はめちゃくちゃ神様に愛されているからです。

聖書にも、こう書かれています。

「16わたしたちは、神がわたしたちに対して持っておられる愛を知り、かつ信じている。神は愛である。愛のうちにいる者は、神におり、神も彼にいます。」

(ヨハネの第一の手紙4章16節)

しかし、いきなりこんなことを言われても、

え、でも、自分は神様に愛されるようなことは何もしてないけど。。

と思うかもしれません。

 

ところが、神様の愛は無条件の愛、アガペーです。

人間が普段慣れ親しんでいる、条件付きの愛とは別物なのです。

 

ですから、皆さん、知ってください。

神様は私たちを、ありのままに愛されています。

 

そして、だからこそ、その愛を受け取ることで私たちも自分を肯定できるのです。

神の愛を受け取ることなしに、本当の自己肯定感は得られません!!

 

神様の愛”アガペー”については、【解説】”アガペー”の意味とは?キリストの愛は無償の愛!?【3分で分かる】をどうぞ

神様が私たちを愛している証拠は?

神様が私たちを愛している証拠は?

とは言っても、中々自分が神様に愛されているなんて思えないですよね?

ってかそんなにすぐに受け入れられるなら、そもそも自己肯定感で悩んでないわ!って話です。

 

そこでここからは、私たちがいかに神様に愛されているかを力説していきます!

まずは、神様の愛を知るところから始めましょう。

  • 神様は人間を愛を持って造られた
  • 神様は人間の罪を赦(ゆる)された

神様は人間を愛を持って造られた

 

皆さんは昔、学校で”進化論”を習ったことがあるかもしれません。

人間はサルから進化してうんたらかんたら。。ってやつですね。(大雑把)

 

☟こんなやつ

進化論

しかし、この考え方は誤りです。

なぜなら、人間は神様によって造られたからです!

 

実際、聖書には、神様が天地創造の際に、人間をお造りになった様子が書かれています。

「26神はまた言われた、「われわれのかたちに、われわれにかたどって人を造り、これに海の魚と、空の鳥と、家畜と、地のすべての獣と、地のすべての這うものとを治めさせよう」。 27神は自分のかたちに人を創造された。すなわち、神のかたちに創造し、男と女とに創造された。」

(創世記1章26、27節)

ここでポイントなのは、”神は自分のかたちに人を創造された”という部分。

 

神様は、他にも様々な生き物を造られましたが、人間だけはご自分のかたちに創造されたのです。

ここに、神様の人間への特別な愛を感じませんか??

 

しかも、人間にだけ、他の生き物を支配する権利が与えられました。

つまり、人間は他の生き物と比べても、明らかに特別扱いされているのです!

えこひいき。。

 

聖書には、こうあります。

「10わたしたちは神の作品であって、良い行いをするように、キリスト・イエスにあって造られたのである。」

(エペソ人への手紙2章10節)

皆さん、知ってください。

 

私たちは、神様が愛を持って造られた神の作品なのです。

だから、私たちの存在そのものに価値があります。

 

自分が偶然生まれたと思って生きていると、自己肯定感を持つことは難しいです。

なぜなら、自分が生きる意味、生まれた意味が見いだせないから。

 

しかし、神様が愛と目的を持って人間を造られたと知るときに、私たちは自分をありのまま肯定できるのです!

進化論的な発想からは、今すぐに抜け出しましょう!

 

天地創造については、【聖書】”天地創造”の意味とは?この世界は6日間で造られた!?をどうぞ

神様は人間の罪を赦(ゆる)された

 

もう1つ、神様の愛を知ることができる大きな出来事があります。

それは、神様がイエスキリストを通して、人間の罪を赦されたことです。

 

聖書には、こうあります。

「9神はそのひとり子を世につかわし、彼によってわたしたちを生きるようにして下さった。それによって、わたしたちに対する神の愛が明らかにされたのである。」

(ヨハネの第一の手紙4章9節)

人間は、アダムとエバが罪を犯して以来、神様から離れ、罪を犯し続けてきました。

 

本来なら、人間など神様に見捨てられても、全く不思議じゃない存在です。

皆さんだって、自分のことを何十回も何百回も裏切る友人のことを、赦すことなんてできないですよね??

 

しかし、神様は私たちを愛するが故に、今までの私たちの罪を全て赦してくださったのです!

しかも、その方法は、神様の独り子であるイエスキリストを十字架上で死なせるという驚きのものでした。

愛のスケールが違い過ぎる。。!

 

いくら愛する相手がいても、そのために自分の息子を犠牲にできますか??

普通は無理ですよね??

 

ところが、神様はそれをなさいました。

それくらい、神様の人間への愛は私たちの想像をはるかに超えているのです!

 

聖書には、このような有名な御言葉があります。

「16神はそのひとり子を賜わったほどに、この世を愛して下さった。それは御子を信じる者がひとりも滅びないで、永遠の命を得るためである。」

(ヨハネによる福音書3章16節)

神様の大きな愛を受け止めましょう!

 

イエスキリストって何者?十字架って何??という方は、【完全版】イエス・キリストとはどんな人物?その生涯をまとめてみた【5分で分かる】をどうぞ

自己肯定感を高めるメリット

自己肯定感を高めるメリット

では、神様の愛を受け取って、自己肯定感が高まるとどのようなメリットがあるのでしょうか?

それは、以下の通りです。

  • 恐れがなくなる
  • 喜びを持って生きられる

こちらも、それぞれ見ていきますね!

恐れがなくなる

 

自己肯定感が低い人は、自分を肯定できていないため、色んなことに不安や恐怖を感じやすいです。

何かに挑戦したり、人と接したりするときにも、

どうせ自分なんて。。

と思ってしまうのです。

 

しかし、神の愛で満たされて自己肯定感が高まると、私たちの内から恐怖は消え去ります。

なぜなら、愛と恐れは同居できないからです。

 

聖書には、こう書かれています。

「18愛には恐れがない。完全な愛は恐れをとり除く。恐れには懲らしめが伴い、かつ恐れる者には、愛が全うされていないからである。」

(ヨハネの第一の手紙4章18節)

いつも人の顔色を伺い、挑戦を恐れる人生は辛いもの。

 

しかし、健全な自己肯定感を持つと、恐れることなく伸び伸びと生きていけるのです!

いやー、これぞフリーダム!!

喜びを持って生きられる

 

神の愛による自己肯定感の高さは、恐れを取り除いてくれるだけではありません。

心に喜びも湧いてくるのです。

 

なぜなら、神様が私たちに喜びを与えてくださるからです。

「7あなたがわたしの心にお与えになった喜びは、穀物と、ぶどう酒の豊かな時の喜びにまさるものでした。」

(詩編4編7節)

そして、この喜びは、周りの状況に左右されるような軟弱な喜びではありません。

 

悪い状況になっても揺るがない、力強い喜びなのです!

本当の喜びというのは、人間が自分で生み出すものではないんですね。

自分を肯定できるというのは、とってもハッピーな状態なんだにゃ~。

まとめ:神の愛を受け取って自己肯定感を高めよう!

まとめ:神の愛を受け取って自己肯定感を高めよう!

偉そうに語っている僕も元々、超絶自己肯定感が低い人間で、特に学生時代なんかは死ぬことばかり考えていました。

キートン
キートン
自分なんて、いてもいなくても変わらないんじゃないか?

自分に生きる価値なんてあるのか?

そう思ってしまっていたんですね。

そのせいか、うつ病にまで発展したこともありました。

 

しかし、神様の愛を知ってからは、随分と自分を受け入れることができるようになりました。

そして、生きることにも希望を持つことができるようになったのです!

 

自己肯定感を高めるのに、小手先のテクニックや、表面的なノウハウは必要ありません。

仮にそれで自己肯定感が高まったとしても、その地盤はとてももろいです。

 

ですから、神様の愛を受け取って揺るぎない自己肯定感を手に入れましょう!

自分は神様にありのまま愛されているという感覚は、私たちを強くしてくれます。

 

なので、今後は人から否定されたときでも、こう言ってやりましょう。

ま、俺、神から愛されてるから別にいいしー。(生意気か)

 

キートンでした。

【反論禁止】あなたが神にめちゃくちゃ愛されていることが分かる3つの真実ジーザス、エブリワン!キートンです。 あなたは、誰かに死ぬほど愛されたことはありますか? あるいは、誰かに死ぬほど愛...
【キリスト教】神とは誰か?何者か?聖書から7つの性質を挙げてみた私たちを造られ、愛してくださっている神様のことを私たちはあまりにも知りません。そこで、クリスチャンの僕が、神様とはどのようなお方なのかその性質を7つご紹介したいと思います!神様は私たちのように人格を持ったお方なのです。...

ABOUT ME
キートン
月間8万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です