メンタルの悩み

【効果絶大】メンタルを強化したいなら、”マインドフルネス瞑想”をやってみよう!

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

僕は最近、マインドフルネス瞑想にハマっています。

世界でも様々な業界の有名人がやっていて、トレンドになりつつありますよね。

 

もちろん、僕はクリスチャンなので、宗教的な意味はなく心の健康のために実践しています。

でも、なんだか瞑想って聞くと胡散臭くて怪しいというイメージがありませんか?

あるある。。

 

僕も以前はそう思っていました。

でも、実際やってみたら、瞑想の効果。。。半端じゃないです。

 

僕は今まで数えきれないほどの自己啓発本を読んできて、様々なメンタル系のノウハウを実践してきましたが、

マインドフルネス瞑想はそのどれよりも効果がありました。

 

そこで今回は、

  • マインドフルネス瞑想とは?
  • マインドフルネス瞑想のやり方
  • マインドフルネス瞑想の効果

などをご紹介していきますね!

キートン
キートン
これを行えば、強いメンタルや集中力が手に入りますよ!

“マインドフルネス瞑想”とは?

マインドフルネス瞑想とは、瞑想の1種で、今この瞬間に意識を向けることを重視する瞑想のことです。

近年では、精神疾患などにも効果があることが科学的に証明され、メンタルヘルスのために行う人も増えていますね。

 

瞑想自体は元々は仏教をルーツとしていますが、マインドフルネス瞑想はそうした宗教性や修行要素は排除されています。

だからこそ、誰でも気軽に行うことができるんです!

 

近年、アップルやグーグルといった有名企業が社員研修としてこのマインドフルネス瞑想を導入したことで、知名度が上がりました。

スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツなどの有名人も日常に取り入れており、近年では最もポピュラーな瞑想になっています。

マインドフルネス瞑想の本も、たくさん出版されているにゃ~。

 

ちなみに、カトリックの修道院では日課として瞑想が行われることもあるようです。

【徹底解説】"カトリック教会"とは?その13の特徴をご紹介しますども!キートンです。 今回は、キリスト教の3大宗派(カトリック、プロテスタント、正教会)の1つ、"ローマ・カトリック教会"...

マインドフルネス瞑想のやり方

マインドフルネス瞑想には様々なやり方がありますが、今回は最もシンプルなものをご紹介します。

瞑想は続けることが大切ですからね!

◎マインドフルネス瞑想のやり方

  1. 背筋を伸ばして座る(椅子でも地べたでも可)
  2. 目を閉じて全身の力を抜く
  3. 深呼吸をしながら、呼吸に意識を集中する
  4. 色んな雑念がきても、呼吸に意識を向け続ける
  5. これを数分~数十分の間続ける

はい、たったこれだけです。

すぐにでもできそうでしょう?

これなら続きそうだにゃ~。

 

ただ、僕の場合は少しアレンジをしていて、深呼吸の際に呼吸ではなく、神様に集中するようにしています。

頭の中で神様の姿を思い浮かべるというイメージですね。

 

僕の場合普段から神様にお祈りしているので、そっちのほうが集中しやすいんですよね!

皆さんも、呼吸に集中しづらかったら、自分が集中しやすいものをイメージするのもいいかもしれません。

 

最初は、数分から始めて徐々に10分、20分と時間を伸ばしていくといいでしょう。

始めたては色んな雑念がやってくると思いますが、焦って振り払おうとしてはいけません。

キートン
キートン
あー、また余計なこと考えてるなー俺。

みたいな感じで冷静かつ客観的に受け止め、また呼吸に集中しなおしましょう。

 

慣れてくると雑念が浮かばなくなり、すぐに呼吸に集中できるようになります。

ちなみに、僕は朝と晩に5分ずつ行っています。

 

皆さんが継続できそうな時間に毎日やってみましょう!

ルーティーン化するのがベスト。。
神に祈る意味って何?その理由を5つご紹介します!【クリスチャンが答える】ジーザス、エブリワン!キートンです。 キリスト教において欠かせないことといえば、"お祈り"。 教会においても日常にお...

マインドフルネス瞑想の3つの効果

では、マインドフルネス瞑想を行うとどんなメリットがあるのでしょうか。

気になる瞑想の効果を見ていきましょう!

◎マインドフルネス瞑想の3つの効果

  1. 今を生きられるようになる
  2. メンタルが安定する
  3. 集中力が上がる

①今を生きられるようになる

これは、マインドフルネス瞑想を行う最大のメリットですね。

瞑想をすることで、今に意識を向けることができます。

 

ほら、自己啓発本なんかでよく、

過去や未来にとらわれず今を全力で生きろ!!

みたいなこと書かれていたりするじゃないですか?

 

でも、そんなこと頭では分かっていても中々実行するのは難しいんです。

僕は元々想像力が豊か過ぎるのか、過去や未来のことを考え過ぎて苦しむタイプだったので尚更でした。

 

しかし、このマインドフルネス瞑想が凄いのは、継続すれば強制的に今を生きられるようになること。

今とは関係のない過去や未来からの声を、すーーっと聞き流すことができるようになるんです。

達人みたい。。

 

おかげで、ネガティブなことをごちゃごちゃと考えなくなりましたね。

今を生きるってとっても気持ちがいいですよ!

 

聖書にはこんなことが書かれています。

「だから、あすのことを思いわずらうな。あすのことは、あす自身が思いわずらうであろう。一日の苦労は、その日一日だけで十分である。」

(‭‭マタイによる福音書‬ ‭6:34)

今というこの瞬間を生きていきましょう!

【自己啓発】心に残る聖書の名言をまとめてみた【信仰歴28年のクリスチャンがご紹介】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、聖書を読んだことがありますか? もしかしたら、多くの方が鼻くそでもほ...

②メンタルが安定する

上記の内容と関連していますが、瞑想をするとメンタルが安定し、強くなります。

なぜなら、様々なネガティブな雑念に振り回されなくなるからです。

 

今に集中しているので、過去の失敗を引きずったり、未来の不安にとり付かれたりすることもありません。

瞑想をすると、いかに自分が今まで余計なことを考え過ぎていたかが分かりますよ!

 

実は僕は感受性が強過ぎるのか、昔からかなりの鬱気質でした。

色んな事をごちゃごちゃと考え過ぎて、どんどんネガティブになっていくタイプだったんです。

負のループ。。!

 

そのため、精神の浮き沈みも激しく、自殺願望なんかが湧くことも珍しくありませんでした。

しかし、マインドフルネス瞑想を始めてからはメンタルも安定するようになり、余計なことも考えなくなったのです!

 

貧弱なメンタルの方にこそ、マインドフルネス瞑想はおすすめです!

③集中力が上がる

これも考えてみれば当り前ですね。

雑念が消え、今を生きられるようになれば当然集中力も上がります。

 

また、マインドフルネス瞑想をやってみると分かりますが、この行為自体がかなりの集中力を必要とします。

だって、数分間じっとしたまま1つのことに集中し続けるんですよ?

 

普段こんな場面ってほとんどないですよね。

つまり、マインドフルネス瞑想のくり返しそのものが集中力アップの修行になっているんです!

 

僕もマインドフルネス瞑想をしてから、周りの音などにあまり左右されなくなりました。

目の前のことに集中できるんですね。

 

仕事の効率爆上がりですよ!

まとめ:マインドフルネス瞑想でメンタルを強化しよう!

いかがでしたか?

めちゃくちゃシンプルでしょう?

 

まあ、だからといって実践するのが簡単なわけではありませんが。。

マインドフルネス瞑想の内容というよりも、1番難しいのは継続することです。

 

もちろん、単発でも効果はありますが、瞑想はやはり続けてなんぼです。

マインドフルネス瞑想を日課にして、強いメンタルを手に入れちゃいましょう!

 

ではまた!

幸せになるための方法が知りたい?それなら"感謝日記"を書こう!【ネガティブな人必見】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは今幸せですか? 恐らく胸を張って、 と言える方はそこまで...

ABOUT ME
キートン
月間4万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です