教会生活

【完全公開】僕の教会の主なイベントを月ごとに全てご紹介します※動画あり

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

僕の教会では、1年を通してたくさんのイベントが行われています。

バーベキューにキャンプ、夏祭り、クリスマスまで。。

 

もちろん、全ては紹介しきれませんが、その一部を皆さんにご紹介したいと思います。

教会の楽しそうな雰囲気が伝われば幸いです!

 

⬇僕が通っている教会については、こちらの記事をご参照ください。

【完全公開】クリスチャンの僕が教会生活を全て暴露しますジーザス、エブリワン!キートンです。 そんな疑問にお答えします。 皆さんは、教会にどのようなイメージを持って...

1月

さあ、ここから教会の1年が始まります!

元旦礼拝

⬆2018年の新年礼拝後の野田牧師先生宅にて。みんなで食卓を囲みながらの新年会です。

1年で1番最初の礼拝です。

 

これは、日曜日とは限らず、必ず1月1日に行われます。

年明けにいきなり教会で礼拝できるって素晴らしいですね!

 

普段の礼拝と違うのは、1年の抱負を紙に書いてみんなで分かち合ったり、

礼拝後に野田牧師先生の家で集まってご飯を食べたりする新年会が開かれることです。

 

この日を迎えずして、1年は始められません。

成人のお祝い

⬆2019年の成人のお祝いにて。この年は、染川愛姉妹、西脇瞳姉妹、野々村魁信兄弟の3人が20歳に。

礼拝の中で、20歳になった若者をお祝いします。

長い間共に時間を過ごしてきた兄弟・姉妹たちが20歳になるというのは感慨深く、いつも我が子を見守る親のような気持ちにさせられますね。

 

後になって、自分もそれだけ歳を重ねたということに気づいてへこむんですけどね。

いつまでユースという肩書きを持っていられるのかしら、わたくし。不安でございます。

 

それと、1つ不満なのは、僕が20歳になった時はハタチハタチとイジられまくったのに、他のみんなは全くイジられないこと。

ハタチは僕の専売特許じゃないですよ?

 

何なら、20歳を少し過ぎたあたりから、早くも三十路(みそじ)ってイジられ始めましたからね。

どんだけ僕をいじりたいんだ君らは。

30を越えたらなんて呼ばれるんだろう。。!

3月

3月はひな祭り。。ではありません。

教会にとっては、もっとずっと大切なイベントがあります。

イースターパーティー

⬆2019年の教会学校イースターパーティーにて。みんなで卵にデザインをしています。

イエス・キリストが十字架の死から復活されたことをお祝いする日です。

クリスチャンにとっては最も大切なイベントの1つですね。

 

午前のイースター礼拝の後には、小学生たちや若者たちだけのイースターパーティが行われます。

イースターと言えばやはり卵!

 

ということで、卵を使ったレクリエーションをしたり、いつものように元気よく賛美をしたりして盛り上がります!

"イースター"の意味とは?イエスキリストの復活を祝う日!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 突然ですが、皆さんに質問です! キリスト教において最も大切な行事はなんだと思い...

ユース春キャンプ

⬆2019年ティーンズ春キャンプにて。他教会も加わり、すごい人数に。

1年に2回あるユースキャンプのうちの1つ。

ユースにとっては最も大きなイベントの1つと言っていいでしょう

 

みんなは、この時のためにお金を貯めたり、賛美練習をしたり、プログラムを考えたりと全身全霊をかけて準備をします。

テーマソングを自分たちで作ることもありますね。

 

他の教会のクリスチャンたちも交え、熱い聖会があったり、みんなで長く神様にお祈りしたり、部屋で夜遅くまで語り明かしたりと、

普段の教会では味わえない素晴らしい体験が盛りだくさん。

⬆礼拝の賛美中。みんな跳んだりハネたりして神様をたたえます。

このキャンプがキッカケで、継続して教会に来るようになる子も少なくありません。

 

ユースキャンプは、若者たちの絆を深め、神様への信仰が強められる大切な機会です。

キャンプ後もしばらく若者たちのキャンプ熱は収まらず、教会で賛美を歌い狂うのが恒例ですね。

 

課題は、その熱を継続して持ち続けることでしょう。

熱しやすく冷めやすい人多いですよ、ひばりの皆さん!

 

⬇キャンプをまとめたスライドショーもあるので、ご覧ください!

【完全公開】僕の教会でよく歌われる賛美歌たちをご紹介します※動画ありジーザス、エブリワン!キートンです。 僕の教会のメンバーは、みんなワーシップが大好き。 礼拝のときのみならず、教会が...

5月

クリスチャンに”5月病”などありません!

1年中元気はつらつです!

教会学校お泊りキャンプ

⬆2017年春のお泊りキャンプにて。女子のお部屋です。男子禁制。

キャンプがあるのは、何もユースだけではありません。

教会学校では、毎年春に、教会でのお泊りキャンプが行われます。

 

外で宿舎を借りるわけではなくとも、子どもたちはとっても楽しそう。

教会に泊まれるのってなんか良いですよね。特別感あって!

野外礼拝&バーベキュー

⬆2019年の野外礼拝。最初に賛美と短めのメッセージを聞きます。

1年に1度、教会から少し離れた“憩いの森公園”で行われる野外礼拝。

ブルーシートの上で軽めの礼拝をした後、おいしいお肉がたくさん食べられるバーベキューの時間が持たれます。

 

ここから、血で血を洗う過酷なお肉の奪い合いサバイバルが始まるのです。(※実際は和やかな雰囲気です)

 

このバーベキューの時間にお互いに交わったり、レクリエーションが行なわれたりするのですが、

毎年“サプライズミート”という恐ろしい企画があります。

⬆嫌がる奥さんに、無理やりスズメの焼き鳥を食べさせようとする野田牧師先生。何だか嬉しそうです。

この企画は、毎年野田牧師先生のチョイスで、普段はまず食べることのない気持の悪。。ゴホンゴホン、レアなお肉が出されるというもの。

今まで出たお肉には、ワニやスズメ、ウズラ、うさぎなどがあります。(ゲテモノのオンパレード)

豚の丸焼きが出たこともあったらしい。。

 

若者たちがワーキャー言いながら苦悶(くもん)の表情でこのお肉を食べる姿を、

野田牧師先生はいつもとっても嬉しそうに見ていますね。(怖い)

 

でも、見た目は気持悪くとも、食べてみるとどのお肉も結構おいしいんです。

何だかんだで毎年このサプライズミートを楽しみにしている僕たちは、すっかり野田牧師先生の術中にはまってしまっているのかもしれません。。

 

バーベキュー後も、みんな公園で自由に遊んでいます!

母の日礼拝

⬆2018年の母の日礼拝にて。集まったお母様はなんと総勢23名。写真からも伝わるこのエネルギー。

教会にいらっしゃるお母様方に、日頃の感謝を捧げる礼拝です。

時期が近いので、上記の野外礼拝と同じ日に行われることもあります。

 

僕の教会には明るくパワフルなフィリピン人のお母様がたくさんいらっしゃって、彼女たちの存在はまさにひばりヶ丘バイブルチャーチの象徴そのもの。

これだけひばりヶ丘バイブルチャーチが明るく元気な教会なのは、彼女たちの貢献がとても大きいですね!

 

いつもありがとうございます!

末永くお元気でいてくださいね。

6月

梅雨の季節ですが、神の祝福が溢れている教会に雨など関係ありません!(雨漏りするけど)

父の日礼拝

⬆2019年の父の日礼拝にて。11名のお父様方がずらりと勢揃い。皆さん、凛々しいですね。

一般的には母の日に隠れがちですが、僕の教会では父の日礼拝もちゃんと行われます。

いつもどっしりと家庭を支えてくださっているお父様方に、感謝を捧げる礼拝です。

 

ユースの子がお父さんに向けて感謝の手紙を読む時間もあったりして、感動的ですね。

8月

暑い夏がやって来ました!

というかひばりヶ丘バイブルチャーチはいつも熱いですが!

教会学校夏キャンプ

⬆2018年の夏キャンプにて。みんなで野外炊事をしています。

教会学校の夏キャンプは春のキャンプとは違い、教会の外で行われます。

 

毎年宿舎を借りてのキャンプで、子どもたちはみんな大はしゃぎ。

いつもこれだけエネルギッシュな子どもたちのお世話をしてくださっている先生方には、本当に頭が下がります。

 

実は僕も、2年間ほど教会学校の先生を担当していたことがあるのですが、

ずっと子どもたちに乗っかられたり、もみくちゃにされたりして、一瞬でエネルギーを全て吸い取られます。(本当に)

 

彼らはきっと可愛い顔をしたバンパイアなんだと思います。

教会学校の先生方、いつもお疲れ様です。

ユース夏キャンプ

⬆2016年の夏キャンプにて。日本海でみんなでレクリエーションをしました。

春キャンプに続いて、開催。夏の暑さのせいか、春キャンプよりもユースたちの熱が強い印象があります。

基本的には春キャンプと同じ内容ですが、最近の夏キャンプは、ひばりヶ丘バイブルチャーチだけで行われることが多いです。

 

他教会がいるときと違って、自分たちで全ての準備をしなくてはいけないため大変ですが、無事にキャンプを終えた時の達成感もひとしお。

ここでまた1つユースが成長できるんですね!

夏祭り

⬆2016年のユース夏祭りにて。わたあめや焼きそばなどの屋台が並びます。

教会内で屋台を出したりして行われる“教会版夏祭り”です。

ユースでも教会学校でも行われます。

⬆2017年の教会学校夏祭りにて。ユースがかき氷を作ってお手伝いしています。

一般的なお祭りと比べて、とっても安く色んな屋台を回ることができるので、若者たちにも非常に好評ですね。

出し物なんかもあったりします!

9月

1年ももう後半戦。

しかし、教会は少しずつ忙しさを増していきます。

年長者祝福礼拝

⬆藤平兄弟と今井兄弟の祝福をみんなでお祈りしています。この日は来ておられませんでしたが、他にも何人か年長者の方がいらっしゃいます。

75歳以上の方を敬い、長寿をお祝いし祝福する礼拝です。

75歳以上といっても、ひばりヶ丘バイブルチャーチの年長者の皆さんは、とっても元気でお若い!

 

もはや、高齢という表現が失礼に思えてくるくらいで、“年長者”という表現がなされています。

いつまでも長生きしていて欲しいなあ。

11月

いよいよ、1年の終わりが見えてきました。

教会大掃除

⬆2017年の大掃除にて。みんなで力を合わせて床をピカピカに磨いています。

教会メンバー全員で行われる大規模な大掃除です。

大掃除というとめんどくさそうに思いますが、教会単位でやると結構楽しいんです、これが。

 

よっしゃー、もうすぐ大掃除だー!

と大掃除を楽しみに待つ、大掃除の隠れファンたちもいるとかいないとか。

 

いつも僕たちを支えてくれている教会に感謝を捧げつつ、床から窓からピカピカにします。

雨漏りしてたりするけど、まだまだ僕たちを支えていてくださいね、教会さん。いつもありがとう。

12月

12月といえばやはりクリスマス!

クリスチャンにとっては最も待ち遠しい時期であるとともに、最も慌ただしい時期でもあります。

クリスマス持ち寄りパーティー

⬆2018年のクリスマス持ち寄りパーティーにて。教会の老若男女が勢揃いしています。

教会のメンバーが自分たちで料理を作ってきて、みんなでシェアをするクリスマスパーティーです。

パーティー中には、エントリーした教会メンバーによるパフォーマンス大会が行われるのがお決まり。

 

誰かがダンスのパフォーマンスをすると、なぜかいつも僕まで踊らされます。

これはもはや“ダンスハラスメント”ですよ、ええ。

 

訴えてやる!!

"クリスマス"の意味とは?イエスキリストの生誕をお祝いする日!?【誕生日じゃないよ】ジーザス、エブリワン!キートンです。 日本には季節によって様々な行事がありますが、中でも特に盛り上がるのが"クリスマス"。...

イブキャンドル礼拝

⬆2015年のイブキャンドル礼拝にて。キャンドルが美しく灯ります。

12月24日のクリスマス・イブの夜に行われる特別礼拝。

クリスマスソングを歌い、野田牧師先生のメッセージを聞いた後、教会の電気を消して全員のキャンドルに火を灯します。

 

神秘的かつ神聖な空間で、何とも心が洗われる素晴らしい時間です。

この日のクリスマス感はすごいですね。

 

礼拝の後は、近くの駅前でクリスマスソングをみんなで合唱するのが恒例。

⬆駅前での大合唱。キートンは右でギターを弾いています。

外は寒いですが、心のキャンドルに熱い火が灯っているのでヘッチャラです。(何言ってんだ)

ユース&教会学校クリスマスパーティー

⬆2018年のユースのクリスマスパーティーにて。ゲストとして、”サルーキ=”のお2人がライブをしに来てくださいました。僕はなぜか踊らされています。

教会内で行われるイベントとしては、最大級の大イベント。

ジュネス&ユース、教会学校とそれぞれにクリスマスパーティーがあります。

 

この時期は、教会の飾り付けやプログラムの企画・準備などでみんな大忙し。

⬆2017年の教会学校クリスマスパーティー。集まった子どもたちはなんと約70名。食事中もてんやわんやです。

しかし、友人や知人を教会に連れてくる1番のチャンスなので、ここで手を抜くわけにはいきません!

この甲斐もあってか、毎年たくさんの子供たちや若者たちが教会に来てくれます。

 

クリスマスに予定がない皆さん、ぜひ教会に遊びに来てください!

1人で家で過ごすよりも、確実に楽しく充実した時間が過ごせることをこのひばりのキートンが保証します!(通販風に)

キリスト教の"教会"ってどんな場所?誰でも行っていいの?ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は毎週日曜日に教会に通うクリスチャンなんですが、皆さんは、教会にどんなイメージを持...

まとめ:教会では1年中楽しいイベントが盛りだくさん!

⬆韓国チームが来てくださった際の1枚。この記事の写真を選んでいたら、主への感謝で何だか涙が出てきました。(センチメンタル)

いかがでしたか?

めちゃくちゃ楽しそうでしょう?

 

これら以外にも、ひばりヶ丘バイブルチャーチではたくさんのイベントが日々行われています。

もし良かったらイベントの時だけでも教会に足を運んでみてくださいね!

とっても楽しいですよ。

 

それにしても、ひばりヶ丘バイブルチャーチのパーティー率の高さよ。(ひばりあるある)

ではまた!

 

☟僕の教会のホームページはこちら!

https://www.hibari-bible.org/

⬇ひばりヶ丘バイブルチャーチの1年をまとめたスライドショーも、良かったらどうぞ!


ABOUT ME
キートン
月間8万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です