面白雑学まとめ

【徹底比較】キリスト教と仏教の違いとは?比較表もあります!

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

日本でも大変親しまれている宗教である“仏教”。

皆さんにとっても、お寺や仏像などなじみがあるのではないでしょうか。

 

そして、仏教はキリスト教やイスラム教と並んで”世界三大宗教”の1つにも数えられています。

では、キリスト教と仏教には果たしてどのような違いがあるのでしょうか?

 

まあ、キリスト教と仏教というと、イエスとブッダがドタバタする某ギャグマンガが思い浮かぶかもしれませんが。。

というわけで今回はクリスチャンの僕が、キリスト教と仏教の違いについてざっくりとご紹介したいと思います!

キートン
キートン
比較表もあるので参考にしてみてください!

キリスト教とは?

イエスを救い主と信じる世界最大の宗教。

イエスとは、2000年以上前に実在したユダヤ人のことです。

 

キリスト教では、そんなイエスが、

  • 人間の罪のために十字架に架かって死なれた
  • その3日後に復活された

ということを信じています。

愛やゆるしの教えなどがあり、その信徒数は今や約24億人にものぼりますね。

【初学者向け】キリスト教とは?その全てを超分かりやす〜くご紹介します!【これで完璧!】ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は28年間教会に通い続けている、プロテスタントのクリスチャン(キリスト教信者のこと...

仏教とは?

仏教は、ガウタマ・シッダールタ(釈迦)がインドで開いた宗教です。

キリスト教、イスラム教と並んで”世界三大宗教”の1つ言われています。

 

仏像やお寺、お坊さんなど日本でもなじみの深い宗教ですね。

2013年度の”ブリタニカ国際年鑑”によると、広い意味ではなんと日本人の99%が仏教徒にあたるんだとか。

ほぼ全員。。!

 

悟りを開いて成仏(じょうぶつ)することを目的としているのが特徴です。

【徹底比較】ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の違いをまとめてみた【分かりやすい比較表あり】ジーザス、エブリワン!キートンです。 キリスト教としばしば比較される、ユダヤ教とイスラム教。 なぜ比較されるかという...

【比較表あり】キリスト教と仏教の違いとは?

では、それぞれの違いを見ていきましょう!

まずは、以下の比較表をご覧ください。

宗教名 キリスト教 仏教
創始者 イエス ガウタマ・シッダールタ(ブッダ)
歴史 1世紀頃にイエスの弟子たちによって成立。 紀元前5世紀頃にブッダによって成立。
信徒数 約24億人 約5億人
宗派 ・カトリック
・プロテスタント
・正教会など
・大乗仏教
・上座部仏教など
偶像崇拝 禁止 容認
聖地 ・エルサレム
・バチカン市国
・サンティアゴ・デ・コンポステーラ
など
・ルンビニー
・ブッダガヤ
・サールナート
・クシナガラ
など
聖典 聖書 経典
信仰の対象 1人の神様のみ ・上座部仏教:ブッダのみ
・大乗仏教  :ブッダ、如来、菩薩
など
建物 教会 お寺
主な教え ・イエスキリストの死と復活を信じる
・愛とゆるしの実践
・苦から解放され、悟りを開くことが目的
・物事には原因と結果があるという
”縁起”の原理
死生観 死後、天国と地獄に分けられる 死後、生前の行い(業)に応じて生まれ変わる
聖職者 ・カトリック、正教会:司祭
・プロテスタント  :牧師
弟子 12弟子(使徒) 十大弟子
創始者の死因 十字架刑 食中毒

それでは、各項目をそれぞれ説明していきますね!

創始者

◎創始者

  • キリスト教➡イエス
  • 仏教   ➡ガウタマ・シッダールタ(ブッダ)

キリスト教を創始したのはイエス、仏教を創始したのはガウタマ・シッダールタです。

どちらも超有名人ですね。

 

ちなみに、それぞれ本名以外の呼び名があり、

ガウタマ・シッダールタは“お釈迦様”“仏陀(ブッダ)”などと呼ばれることもあります。

 

釈迦は、ガウタマ・シッダールタが釈迦族の王子だったことからこの呼び名がつきました。

また、ブッダには“悟りを開いた者”という意味があります。

 

皆さんにはガウタマ・シッダールタよりも、これらの呼び方のほうがなじみがあるかもしれませんね!

キートン
キートン
以降は、分かりやすいように”ブッダ”で統一します!

 

一方で、イエスは、通称が“ナザレのイエス”で称号が“キリスト”です。

ナザレはイエスの出身地、キリストは”救い主”を意味する言葉ですね。

 

クリスチャンは基本的に、イエスをイエスキリストと呼びます。

ここには、

イエスは救い主だ!

という信仰告白の意味も込められているんですね。

イエス・キリストとはどんな人物?その短くも濃い人生をまとめてみた【5分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです! 皆さんは、人類史上最も有名な人物は誰だと思いますか? アインシュタイン?レオナルド...

歴史

◎歴史

  • キリスト教➡1世紀頃にイエスの弟子たちによって成立
  • 仏教   ➡紀元前5世紀頃にガウタマ・シッダールタによって成立

歴史的には仏教のほうが古く、紀元前5世紀頃にインド北部ガンジス川中流域で悟りを開いたブッダによって成立しました。

そして、その教えを信じる人は出家していき、ブッダの死後はインドの各地に仏教が広がっていったのです。

 

一方で、キリスト教が誕生したのは、イエスが昇天された後の1世紀頃。

しかし、よく勘違いされがちですが、キリスト教を成立させたのはイエスキリストではありません。

 

キリスト教は、イエスの弟子たちがその教えを広めることで成立したのです。

そして、キリスト教は世界宗教へと羽ばたいていきました。

【完全版】聖書の歴史年表をまとめてみた【これで聖書の全体像は完璧!】ジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、"聖書の歴史をまとめた年表"を作成してみました! これまで断片的な聖書...

信徒数

◎信徒数

  • キリスト教➡約24億人
  • 仏教   ➡ 約5億人

どちらも世界三大宗教とはいえ、信徒数には大きな開きがあります。

キリスト教は世界最大の宗教であり、その信徒数は驚異の約24億人!

 

これは世界の人口の約3分の1を占めます。

まあ、日本にはキリスト教徒が少ないので、あまりピンと来ないかもしれませんが。。

日本のクリスチャン人口は1%未満。。

 

一方で、仏教の信徒数は約5億人。

こちらも多いですが、実は信徒数だけ見れば、ヒンドゥー教のほうが11億人以上で数が多いのです。

 

ただ、ヒンドゥー教はインドの民族宗教という扱いなので、世界三大宗教には含まれていないんですね。

ちなみに、仏教の信徒は中国や日本、カンボジア、タイなどアジア地域が大半を占めています。

宗派

◎宗派

  • キリスト教➡カトリック、プロテスタント、正教会など
  • 仏教   ➡上座部仏教、大乗仏教など

キリスト教には、三大宗教と呼ばれるカトリック、プロテスタント、正教会の3つの主な宗派があります。

これらの宗派が、キリスト教全体の8割以上を占めているともいわれますね。

 

特にカトリックは世界に12億人以上の信徒がおり、キリスト教のみならず世界最大の宗派となります。

プロテスタントは、ルターの宗教改革の後(16世紀)に誕生したので、この中ではかなり歴史は浅いです。

 

一方で、仏教は主に上座部仏教と大乗仏教に分けられます。

上座部仏教は現存する最古の仏教宗派で、大乗仏教は紀元前後に上座部仏教を批判する形で誕生しました。

キートン
キートン
カトリックを批判する形で誕生したプロテスタントと似てますね!

 

この2つには、それぞれ以下のような特徴があります。

◎上座部仏教の特徴

  • ブッダの戒律や教えに忠実
  • 出家して修行によって悟りを開けば救われる
  • ブッダのみを信仰
  • スリランカ、ミャンマー、ラオスなど南のほうに伝わったので”南伝仏教”とも呼ばれる
  • 大乗仏教からは”小乗仏教”と批判的に呼ばれる

◎大乗仏教の特徴

  • 出家しない一般の人も救われる
  • ブッダ以外にも菩薩(ぼさつ)や如来(にょらい)なども信仰の対象
  • 中国や韓国、日本など北のほうに伝わったので”北伝仏教”とも呼ばれる

大乗仏教は、上座部仏教に比べて一般人にも救いの門戸を広げたのが大きな特徴です!

だから、大乗仏教は出家した人しか救われず、救いの乗り物が小さい上座部仏教のことを”小乗仏教”と批判的に呼んだんですね。

 

また、上記でも書かれているように日本で見る仏教というのは、基本的には大乗仏教のほうです。

ほら、菩薩像とか如来像とかがあるのも大乗仏教の特徴ですからね!

 

ちなみに、大乗仏教から派生した“密教”という宗派もあります。

日本では”真言宗”が密教の一派だにゃ~。
【徹底比較】キリスト教の三大宗派をまとめてみた【分かりやすい比較表付き】ジーザス、エブリワン!キートンです。 数ある宗教の中でも、世界で最も信仰されているキリスト教。 しかし、キリスト教と...

偶像崇拝

◎偶像崇拝

  • キリスト教➡禁止
  • 仏教   ➡容認

キリスト教において、形ある神様を拝む”偶像崇拝”は基本的に禁止です。

なぜなら、聖書にこう書いてあるからです。

あなたは自分のために、刻んだ像を造ってはならない。上は天にあるもの、下は地にあるもの、また地の下の水のなかにあるものの、どんな形をも造ってはならない。それにひれ伏してはならない。それに仕えてはならない。

(出エジプト記20章4、5節)

これはモーセの十戒と呼ばれる重要な律法の1項目ですね。

 

まあ、カトリックでは教会にマリア像などが置いてあったりしますが、あれは拝んでいるわけではなく、

その偶像を通して、神様をイメージしやすくするために置かれているんだとか。

 

一方で、仏教では偶像崇拝が容認されています。

いや、容認どころか仏像やら地蔵だとかで偶像だらけと言っても過言じゃないですね。

 

これは多神教要素の強い大乗仏教の影響ですが、仏像は主に以下の4種類に分けられます。

◎仏像の種類(位の高い順)

  1. 如来(にょらい) ➡ブッダをはじめとする悟りを開いた人たち(釈迦如来、阿弥陀如来など)
  2. 菩薩(ぼさつ)  ➡自分の悟りよりも人々の救済を優先する(観音菩薩、地蔵菩薩など)
  3. 明王(みょうおう)➡仏教の教えに従わない人々を強い態度で導く(不動明王、大威徳明王など)
  4. 天部(てんぶ)  ➡仏教が信じられている世界を守る神々(帝釈天、阿修羅など)

どれもおなじみの仏像ばかりですね!

ただし、明王に関しては密教特有の存在です。

キートン
キートン
キリスト教の僕からしたら、神々が1番下の位置にいることが驚きです。。
"十戒(じっかい)"の意味とは?神からの優しい教え!?【解説】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、"十戒(じっかい)"という言葉を聞いたことがありますか? 有名な言葉...
"偶像崇拝"とは?目に見える神を拝むこと!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 今回は、キリスト教においてタブーとされている"偶像崇拝"についてご紹介したいと思いま...

聖地

◎聖地

  • キリスト教➡エルサレム、バチカン市国、サンティアゴ・デ・コンポステーラなど
  • 仏教   ➡ルンビニー、ブッダガヤ、サールナート、クシナガラなど

キリスト教の聖地は宗派によっても違いますが、カトリックを例に出すと、

エルサレム、バチカン市国、サンティアゴ・デ・コンポステーラが“三大巡礼地”だと言われています。

 

ただし、プロテスタントに関しては聖地はありません。

一方、仏教はルンビニー、ブッダガヤ、サールナート、クシナガラが“四大聖地”だと言われて神聖視されています。

 

どの地も、ブッダの生涯に大きな関わりがあるからです。

ちなみに、上の4つに

  • ラージャグリハ
  • サヘート・マヘート
  • ヴァイシャリ
  • サンカーシャ

の4つの地を加えて“八大聖地”とすることもあります。

聖地多いな。。!
【Q&A】キリスト教の聖地ってどこ?宗派ごとに教えます【クリスチャンが答える】ジーザス、エブリワン!キートンです。 キリスト教には、"聖地"というものが存在します。 最近では、アニメの聖地なんて...

聖典

◎聖典

  • キリスト教➡聖書
  • 仏教   ➡経典

キリスト教の聖典は、基本的に聖書一択であり、非常にシンプルです。

聖書はイスラエル人たちの歴史が書かれた”旧約聖書”と、イエスの生涯や教えなどが書かれた”新約聖書”に分けられます。

 

ただし、カトリックや正教会など外典や伝承を加える宗派もあり、各宗派で聖書の厚みが違ったりします。

一方で、仏教では釈迦の教えや生涯などがまとめられた経典を土台にします。

 

いわゆる”お経(きょう)”もこの中の1つですね。

宗派によっても経典はバラバラで、

  • 小乗経典➡法句経(ほっくきょう)、ジャータカ、阿含経(あごんきょう)など
  • 大乗経典➡大般若経(だいはんにゃきょう)、法華経(ほけきょう)、観音経(かんのんきょう)など
  • 密教経典➡大日経(だいにちきょう)、理趣経(りしゅきょ)など

などに分けられます。

まあ、大乗仏教は宗派も多いので、経典もまだまだたくさんありますが。。

ブッダは8万4千種類の教えを説いたと言われているにゃ~。
【最強の書物】キリスト教の"聖書"ってどんな本?未だに売れ続ける永遠のベストセラー!?ジーザス、エブリワン!キートンです。 さて、今回は、クリスチャンの代表的アイテム"聖書"についてお話したいと思います。 皆さんは...

信仰の対象

◎信仰の対象

  • キリスト教➡1人の神様のみ
  • 仏教   ➡ ・上座部仏教:ブッダのみ

         ・大乗仏教  :ブッダ、如来、菩薩など

キリスト教は一神教ですから、1人の神様しか信じません。

ただし、”三位一体”という考えがあり、神には3つ位格(神、イエスキリスト、聖霊)があるとされます。

え、それって神様が3人いるってことなんじゃないの??

と思うかもしれませんが、あくまでも神様は1人なんです。

 

位格が3つあるだけですから。

まあ、これはキリスト教でも最も難しい概念の1つなので、すぐに理解できないのも無理はないですけどね!

「主イエス・キリストの恵みと、神の愛と、聖霊の交わりとが、あなたがた一同と共にあるように。」

(IIコリント 13章13節) 

 

一方で、仏教は元々悟りを開くことが目的の宗教であり、信仰の対象はブッダのみでした。

ブッダは神様的な存在ではないとはいえ、1つの対象のみを信じるという意味では、初期の仏教は一神教的と言えるかもしれません。

 

しかし、後に大乗仏教が成立するようになると、ブッダはもちろん、菩薩や如来など様々な信仰対象が生まれていきます。

如来は浄土、菩薩はこの世にそれぞれ住んでいる悟りのお手本で、人々を救ってくれる存在です。

 

つまり、日本に浸透している大乗仏教は多神教的な面があるということですね。

キートン
キートン
お地蔵さんとか仏像がたくさんありますもんね。。!

ちなみに、大乗仏教にも神の存在はありますが(天部)、ブッダよりも位は低いとされています。

"三位一体"の意味とは?神様は1つで3つ!?【3分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、"三位一体説"という言葉を聞いたことはありますか? 学校の授業で、ワ...

建物

◎建物

  • キリスト教➡教会
  • 仏教   ➡お寺

キリスト教の建物といえば、やはり“教会”!

キリスト教徒たちは、毎週日曜日に教会で神様に礼拝を捧げます。

 

結婚式の場所としても人気ですよね。

キートン
キートン
僕も毎週通ってますよ~!

 

一方、仏教の建物といえば、こちらもおなじみの“お寺”。

お寺には仏像がまつられており、出家した人がここで修行を行います。

 

日本にもたくさんのお寺があり、

  • 東大寺(とうだいじ)
  • 薬師寺(やくしじ)
  • 法隆寺(ほうりゅうじ)
  • 清水寺(きよみずでら)

などが有名です。

キリスト教の"教会"ってどんな場所?誰でも行っていいの?ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は毎週日曜日に教会に通うクリスチャンなんですが、皆さんは、教会にどんなイメージを持...

主な教え

◎主な教え

  • キリスト教➡・イエスキリストの死と復活を信じる

        ・愛とゆるしの実践 

  • 仏教   ➡・苦から解放され、悟りを開くことが目的

        ・物事には原因と結果があるという”縁起”の原理

キリスト教の根幹となる教えは、イエスが救い主であることを信じれば救われるというものです。

つまり、イエスが私たち人間の罪のために死なれて、復活されたことを信じるということです。

「すなわち、自分の口で、イエスは主であると告白し、自分の心で、神が死人の中からイエスをよみがえらせたと信じるなら、あなたは救われる。」

(ローマ人への手紙10章9節)

 

また、イエスが語られた隣人や神様への愛、そしてゆるしの教えもキリスト教の大切な教えですね。

「イエスは言われた、「『心をつくし、精神をつくし、思いをつくして、主なるあなたの神を愛せよ』。これがいちばん大切な、第一のいましめである。」

(マタイによる福音書22章37、38節)

 

一方、仏教では人間の苦しみに焦点が当たっています。

そして、その苦しみの原因である煩悩を断ち切ることで悟りを開くことを目的としているのです。

 

煩悩とは人の心や体を悩ませるもののことで、宗派によっても数が異なりますが、

  1. 貪欲(どんよく)➡貪るように欲しがる心
  2. 瞋恚(しんに) ➡些細なことで怒り、憎む心
  3. 愚痴(ぐち)  ➡仏教の真理を知らないこと
  4. 慢(まん)   ➡おごり高ぶる心
  5. 疑(ぎ)    ➡真理を疑う心
  6. 悪見(あっけん)➡間違った見解

などが代表的なものとして挙げられます。(六大煩悩)

 

ちなみに、悟って苦しみから脱することを仏教用語で”解脱(げだつ)”といい、

悟った状態のことを”涅槃(ねはん)”あるいは”ニルヴァーナ”と言います。

 

また、この世の全ての物事には原因と結果があるという”縁起”の原理を唱えているのも仏教の特徴です。

“因果応報”という四字熟語を思い浮かべてもらえると、分かりやすいですね!

イエス・キリストとはどんな人物?その短くも濃い人生をまとめてみた【5分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです! 皆さんは、人類史上最も有名な人物は誰だと思いますか? アインシュタイン?レオナルド...

死生観

◎死生観

  • キリスト教➡死後、天国と地獄に分けられる
  • 仏教   ➡死後、生前の行い(業)に応じて生まれ変わる

キリスト教には、大きく分けると天国と地獄があり、死ぬとキリストを信じているかどうかでどちらかに振り分けられます。

ただし、これは仮で、この世の終わりにキリストが地上に再臨された後に、”最後の審判”が行われるのです。

 

この最後の審判によって最終的な判断が下され、人間は完全に天国と地獄に分けられることになります。

キートン
キートン
天国と地獄にも種類があるのですが、ややこしくなるのでここでは省略します。。!

 

一方で、仏教では死ぬと人は生まれ変わる(輪廻転生)という考え方をします。

生まれ変わる世界は、生前の行い(業)によって決まり、

  • 天道(てんどう)    ➡天部の神々が住み、最も苦が少ない
  • 人間道(にんげんどう) ➡普通の人間の世界。仏教を信じることで浄土に行ける可能性あり。
  • 修羅道(しゅらどう)  ➡怒りや疑いに満ち、争いが絶えない
  • 畜生道(ちくしょうどう)➡人間以外の生物になり、いつ食い殺されるか分からない
  • 餓鬼道(がきどう)   ➡食べても飲んでも満たされない
  • 地獄道(じごくどう)  ➡悪行を重ねた者が様々な苦痛を味わう

の6つ(六道)に分けられます。

そして、人間道にいる人間だけが、仏教を信じることで如来が作り上げた“浄土”の世界に行く権利があるのです。

 

その後、浄土に行った人は如来から修行を受けて、また人間として生まれ変わってをくり返し、悟りに近づいていきます。

この生まれ変わりの概念は、日本にもかなり定着してますよね!

 

ちなみに、死者は冥土を49日間旅をして、その間に7人の裁判官によって生まれ変わる先が決められるんだとか。

第五法廷の裁判官はエンマ大王だにゃ~。
"天国"とはどんな場所?本当にあるの?【クリスチャンが答える】ジーザス、エブリワン!キートンです。 皆さんは、"天国"というものを信じていますか? そう、パラダイスってやつです。...
"地獄"とはどんな場所?本当にあるの?【クリスチャンが答える】ジーザス、エブリワン!キートンです。 以前、天国に関する記事を書きましたが、今回は"地獄"に関する記事を書きたいと思います...

聖職者

◎聖職者

  • キリスト教➡司祭(カトリック、正教会)、牧師(プロテスタント)
  • 仏教   ➡僧(女性は尼)

キリスト教における聖職者は、宗派によっても異なり、カトリックやプロテスタントでは“司祭”、プロテスタントでは“牧師”です。

まあ、司祭に関しては”神父”という呼び方のほうが分かりやすいかもしれませんね!

 

彼らは、教会において先生のような立ち位置です。

ただし、同じ聖職者でも、司祭と牧師では服装や決まり、立場などの違いはあります。

司祭のほうが位が高くて、規則も厳しいにゃ~。

 

一方で、仏教では、聖職者のことを“僧”と呼びます。

こちらも、”お坊さん”という呼び方のほうがなじみがあるかもしれません。

 

僧は出家修行者のことで、女性に関しては”尼(あま)”と呼ぶこともありますね。

神父と牧師の違いって?6つご紹介します!【実は結構違うよ】ジーザス、エブリワン!キートンです。 カトリックや正教会には神父、プロテスタント教会には牧師。 それぞれ教会の指導者...

弟子

◎弟子

  • キリスト教➡12弟子(使徒)
  • 仏教   ➡十大弟子

イエスには多くの弟子たちがいましたが、中でもイエス自身が選んだ“12弟子(使徒)”という主要な弟子たちがいました。

「十二使徒の名は、次のとおりである。まずペテロと呼ばれたシモンとその兄弟アンデレ、それからゼベダイの子ヤコブとその兄弟ヨハネ、ピリポとバルトロマイ、トマスと取税人マタイ、アルパヨの子ヤコブとタダイ、熱心党のシモンとイスカリオテのユダ。このユダはイエスを裏切った者である。」

(マタイによる福音書10章2~4節)

そのメンバーは以下の通りです。

◎イエスキリストの12弟子一覧

  1. ペトロ(シモン)
  2. アンデレ
  3. ヤコブ(ゼベダイの子)
  4. ヨハネ
  5. トマス
  6. マタイ
  7. 熱心党のシモン
  8. ヤコブ(アルファイの子)
  9. ナタナエル(バルトロマイ)
  10. イスカリオテのユダ
  11. タダイ
  12. フィリポ
  13. マティア(ユダの死後に加入)

イエスが存命中は頼りなかった12弟子たちですが、イエスが昇天後は急激に成長し、聖人扱いされるまでになりました。

そして、この中のイスカリオテのユダがイエスを裏切ることになります。

 

一方、ブッダにも多くの弟子たちがおり、特に優れた弟子たちを“十大弟子”と言います。

彼らは優秀な人格と能力を兼ねそろえており、メンバーは以下の通りです。

◎十大弟子

  1. シャーリプトラ(舎利弗)
  2. マウドガリヤーヤナ(摩訶目犍連)
  3. マハーカーシャッパ(摩訶迦葉)
  4. スブーティ(須菩提)
  5. プールナ(富楼那弥多羅尼子)
  6. マハーカッチャーナ(摩訶迦旃延)
  7. アニルッダ(阿那律)
  8. ウパーリ(優波離)
  9. ラーフラ(羅睺羅)
  10. アーナンダ(阿難陀)

ちなみに、ブッダの死後みんなをまとめたのは、マハーカーシャッパ(摩訶迦葉)でした。

キートン
キートン
偉大な人物に弟子は付き物なんですね!
【完全版】イエスの12使徒(弟子)って誰がいるの?超個性派集団!?ジーザス、エブリワン!キートンです。 救い主であるイエスキリストはその生涯の中でたくさんの人々と出会い、教えを語り、大きな...

創始者の死因

◎創始者の死因

  • キリスト教➡十字架刑
  • 仏教   ➡食中毒

キリスト教の創始者イエスの死因は十字架刑であり、これは当時最も残酷な刑だと言われていました。

ただし、これはイエスが罪を犯したわけではなく、人間の罪を代わりに背負うためだったのです。

「彼らはそこで、イエスを十字架につけた。イエスをまん中にして、ほかのふたりの者を両側に、イエスと一緒に十字架につけた。」

(ヨハネによる福音書19章18節)

しかし、キリスト教では十字架刑の3日後に、イエスが復活したということを信じます。

そして、復活後、イエスは弟子たちの前で天に昇っていきました。

 

一方、仏教の創始者ブッダの死因はまさかの食中毒。

どの食べ物にあたったのかは諸説(豚肉説、毒キノコ説など)ありますが、何とも親近感の湧く亡くなり方ですね。。

死因のスケールが全然違う。。!
【閲覧注意】十字架刑がいかに残酷で苦痛な刑なのか冷静にまとめてみた【キリストの痛みと愛を知れ】ジーザス、エブリワン!キートンです。 今から2000年以上前にイエスキリストが十字架に架かられました。 その事実はク...

まとめ:キリスト教と仏教は比較すると面白い!

宗教名 キリスト教 仏教
創始者 イエス ガウタマ・シッダールタ(ブッダ)
歴史 1世紀頃にイエスの弟子たちによって成立。 紀元前5世紀頃にブッダによって成立。
信徒数 約24億人 約5億人
宗派 ・カトリック
・プロテスタント
・正教会など
・大乗仏教
・上座部仏教など
偶像崇拝 禁止 容認
聖地 ・エルサレム
・バチカン市国
・サンティアゴ・デ・コンポステーラ
など
・ルンビニー
・ブッダガヤ
・サールナート
・クシナガラ
など
聖典 聖書 経典
信仰の対象 1人の神様のみ ・上座部仏教:ブッダのみ
・大乗仏教  :ブッダ、如来、菩薩
など
建物 教会 お寺
主な教え ・イエスキリストの死と復活を信じる
・愛とゆるしの実践
・苦から解放され、悟りを開くことが目的
・物事には原因と結果があるという
”縁起”の原理
死生観 死後、天国と地獄に分けられる 死後、生前の行い(業)に応じて生まれ変わる
聖職者 ・カトリック、正教会:司祭
・プロテスタント  :牧師
弟子 12弟子(使徒) 十大弟子
創始者の死因 十字架刑 食中毒

いかがでしたか?

どちらも、世界的に有名な宗教なので、こうして比較してみると面白いですよね!

 

ぜひ、興味があればそれぞれの宗教についてさらに勉強してみてください!

それと、キリスト教と仏教を学ぶもう1つのメリットがあります。

 

それは、ブッダとイエスが主人公の某漫画がより面白く読めることです。(おすすめ)

キートンでした。

【徹底比較】ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の違いをまとめてみた【分かりやすい比較表あり】ジーザス、エブリワン!キートンです。 キリスト教としばしば比較される、ユダヤ教とイスラム教。 なぜ比較されるかという...

 


ABOUT ME
キートン
月間4万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です