聖書名言集

“人の悪口を言わなくなる”名言【クリスチャンがご紹介】

ジーザス、エブリワン!キートンです。

 

皆さんは普段、人の悪口を言ったり、批判をしてしまうことはありますか?

もちろん、人間ですから全くないということはないでしょう。

 

しかし、あまりにもそれが行き過ぎてしまうと、自分にも返ってきてしまうかもしれませんよ!

そこで、今回は、“人の悪口を言わなくなる聖書の名言”をご紹介します。

 

いつもついつい人の悪口を言ってしまう。。

という方は、ぜひご参照あれ!

 

では、レッツバイブル!!

“人の悪口を言わなくなる”名言

人をさばくな。自分がさばかれないためである。 2あなたがたがさばくそのさばきで、自分もさばかれ、あなたがたの量るそのはかりで、自分にも量り与えられるであろう。

‭(‭マタイによる福音書‬ ‭7:1-2)‬ 

 

これは、イエス・キリストが山上の説教にて語られた名言です。

非常に普遍的な内容になっていて、現代の私たちも学べる部分は大きいでしょう。

 

それでは、教訓を見てみましょう!

イエス・キリストとはどんな人物?その短くも濃い人生をまとめてみた【5分で分かる】ジーザス、エブリワン!キートンです! 皆さんは、人類史上最も有名な人物は誰だと思いますか? アインシュタイン?レオナルド...

今回の名言から学べる教訓

今回は、2つご紹介します。

他の人を批判するのはやめよう

今回の名言で、語られているのは、人を裁くと、あなたも同じように裁かれますよ”ということです。

そして、裁く行為の代表格は、”他の人を批判する”という行為。

 

人の心の中には、裁判官がいます。

その裁判官は、いつも誰かを裁きたくてウズウズしているのです。

 

しかし、相手を強く批判すればするほど、自分にもブーメランのように返ってきてしまうのです。

これは、神様からも人間からもそうです。

 

もし仮に、いつも自分に向かって、

お前は間違っている!!

と言ってくる人がいたらどうでしょうか?

 

恐らく、かちんときて、

いやいや、お前だってこういう良くないところあるじゃないか!!

みたいに批判を返してしまうのではないでしょうか。

 

神様から見ても、

神様
神様
ほう、この人間は随分と偉そうに他人を批判しているなあ。よし、それなら私も厳しい目で見ようか。

という感じになってしまい、良いことは1つもありません。

 

しかし、世の中には、誰かを批判する情報で溢れています。

テレビを見ても、SNSを見ても、政治家たちを見ても、常に批判が飛び交う戦場のよう。

 

そんな中にいたら、いつのまにか私たちも、批判の銃を他人に向けることに抵抗がなくなってしまうのです。

しかし、今一度よく考えてみてください。

 

果たして自分は人を批判できるほど、完璧な人間なのかと。

ギクっ。。

 

いいえ、ミスや欠点のない人間などいません!

人を裁くことができるのは、全知全能の神様だけなのです。

 

聖書には、こんなことも書かれています。

「なぜ、兄弟の目にあるちりを見ながら、自分の目にある梁(はり)を認めないのか。」

(マタイによる福音書7章3節)

 

ぐさっとくる御言葉ですよね。

このように、自分を棚に上げて、他人を批判してしまうのが人間の性(さが)です。

 

しかし、そこに隠れているのは、自分は正しいという傲慢(ごうまん)さです。

その人が間違っているかどうかを判断するのは、神様のお仕事。

 

私たちの担当ではないので、神様にお任せしましょう!

悪口や陰口はやめよう

人を裁くということの中には、悪口や陰口も含まれています。

しかし、人がよく犯してしまう罪ランキングがあるなら、悪口や陰口はかなりの上位に来るでしょう。

 

それだけ、悪口や陰口って身近に溢れているし、人をトリコにする強烈な魅力があるのです。

確かに気持ちいいんですよね。

 

スッキリするし、その人をおとしめて、自分が優位に立ったように感じることができるから。

何かしらの脳内麻薬が出ているんじゃないかと思うくらいです。

中毒性があるにゃ〜。

 

しかし、その気持ち良さは一瞬だけのものだし、聞かされているほうもあまりいい気持ちはしません。

その結果、周りの人たちからも避けられてしまうようになるのです。

 

それと、悪口や陰口もやっぱりブーメランで、

頻繁に誰かの愚痴をこぼしている人というのは、高い確率で他の人からも愚痴られています。

 

ですから、悪口や陰口は自分から言わないのはもちろん、周りから同意を求められても、決して乗らないようにしましょう。

 

いずれは、誰かから悪口を聞かされても、

なるほどね。でもよお兄ちゃん、あの人ってこんないい所もあるんだぜ?

みたいな切り返しができるようになったらベストです!

まとめ

◎今日の教訓

  • 他の人を批判するのはやめよう
  • 悪口や陰口はやめよう

 

今回は、明日にでもすぐに使えそうな、身近な教訓が得られましたね。

とはいえ、誰かを裁くという行為は、普段からついついやってしまうこと。

 

僕の教会でもやっぱりそういうのって、たくさんあるんですよね。

人を裁くのがダメだって教えられているクリスチャンでさえ、やってしまう。

 

それだけ、人を裁くというのは魅力的で、手軽にできてしまう罪なんですね。

急に変えるのは難しいかもしれませんが、自分の心にいる裁判官を追い出していきましょう!

 

ではまた!

キリスト教の"教会"ってどんな場所?誰でも行っていいの?ジーザス、エブリワン!キートンです。 僕は毎週日曜日に教会に通うクリスチャンなんですが、皆さんは、教会にどんなイメージを持...

ABOUT ME
キートン
月間5万PVを達成! 信仰生活28年のプロテスタントクリスチャンで、愛称は"キートン"(本名:辻 勇輝)。 キリスト教の面白さを伝えるために、分かりやす~く情報を発信中。 所属教会は”ひばりが丘バイブルチャーチ”です。 趣味は、曲作り、映画鑑賞、読書、筋トレ、散歩など。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です